ホーム

平成27年度事業評価検討結果を報告します

 神栖市社協第4次地域福祉活動計画初年度となる、平成27年度上半期の主要な社協事業の評価・検討を事務局内で行いました。
 評価検討は活動計画の重点項目を単位とし、各事業の進捗状況管理と合わせ、計画の方向性を全職員が再確認し、検討結果については第3回理事会(平成27年12月21日開催)にて報告しました。
illust4614_thumb.gif
 この評価結果、また理事会の意見にもとづいて下半期事業を推進するとともに、現在実施中の「社協事業利用者アンケート」の結果もふまえ、計画2年次(平成28年度)の実施計画を策定していきます。

PDFファイル第4次地域福祉活動計画重点項目進行管理表

平成26年度事業評価検討結果を報告します

 平成26年度の社協事業評価結果です。
 例年の事業評価は上半期終了時点で実施していますが、26年度は神栖市社協第3次地域福祉活動計画(5か年計画)の最終年次であり、5年次目の評価と併せ、計画5か年の総括と、第4次5カ年計画策定に向けた課題整理を行うため、例年より早く、8月から着手しました。

 事業評価は全て「第4次地域福祉活動計画策定委員会」の中で行い、進捗状況については理事会等で報告していましたが、第4次地域福祉活動計画(平成27年度〜31年度の5か年)の策定が終了しましたので、本ウェブサイトへ公開します。

 平成27年度以降の事業についても、第4次計画の活動方針に照らし、適正な事業評価を続けます。特に、評価のフォーマットや評価実施時期については見直し・改善を図り、さらに主要事業で毎年実施している「利用者アンケート」結果も反映させ、「(事業を)提供する側」「利用、参加する側」双方向から評価・検討のできるスタイルで取り組みたいと考えています。
   hyokasyo26.bmp
 事業評価検討項目進行管理表 

平成25年度事業評価検討結果を報告します

 平成25年度上半期の社協事業評価・検討を10月より事務局内で行い、第3回理事会(平成25年12月24日開催)にて結果報告がされました。

 神栖市社協第3次地域福祉活動計画(5か年計画)の4年次目となる本年度は、実施計画に掲げた重点項目に沿って評価を実施するとともに、3次計画そのものの達成度評価、第4次計画策定に向け整理すべき課題をふまえながら、検討を行いました。

 この結果をもとに以降、事業展開していきます。

   hyokasyo.bmp 
平成25年度事業評価検討書集

平成24年度事業評価検討結果を報告します

 平成24年度上半期の社協事業評価・検討を10月より約1ヶ月をかけて事務局内で行い、12月6日に開催された第3次地域福祉活動計画進行管理委員会(本会副会長1名と計画策定経験者8名で構成)での協議を経て、第3回理事会(平成24年12月20日開催)にて結果報告がされました。

 神栖市社協第3次地域福祉活動計画(5か年計画)の中間年となる本年度は、実施計画に掲げた重点項目に沿って評価を実施するとともに新たな課題を顕在化し、方向転換の必要性の検討を行いました。

 この結果をもとに以降、事業展開していきます。

PDFファイル平成24年度事業評価検討書集(総括表)
d0060-2.jpg

平成23年度事業評価検討結果を報告します

 平成23年度上半期の主要な社協事業の評価・検討が平成23年10月より約1ヶ月をかけて事務局内で行われ、12月8日に開催された第3次地域福祉活動計画進行管理委員会(本会副会長1名と計画策定経験者8名で構成)での協議を経て、第4回理事会(平成23年12月21日開催)にて結果報告がされました。
 神栖市社協第三次地域福祉活動計画2年次となる本年度は、実施計画に掲げた重点項目に沿って評価を実施するとともに、東日本大震災の影響による事業の一部見直し、方向転換の必要性が検討されました。
bird011.gif
 今後、この結果をもとに事業展開していきます。

PDFファイル平成23年度事業評価検討書集(総括表)

平成22年度事業評価検討結果を報告します

 神栖市社協第3次地域福祉活動計画初年度となる、平成22年度上半期の主要な社協事業の評価・検討が、平成22年10月より約1ヶ月をかけて行われ、第3次地域福祉活動計画進行管理委員会(本会副会長1名と計画策定経験者8名で構成、平成22年12月9日開催)での協議を経て、第4回理事会(平成22年12月22日開催)にて結果報告がされました。
bird011.gif
 この結果をもとに、今後、事業展開していきます。

PDFファイル平成22年度事業評価検討書集(総括表)

       
     
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します

カテゴリー