令和2年度事業報告書及び収支決算書

 令和2年度の事業報告及び収支決算は、本年6月1日に監事による監査を経た後、6月に行われた理事会及び定時評議員会(いずれの会議も新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から「決議の省略(書面提出によるみなし決議)」での実施となりました)で、全ての項目について承認がされました。

 令和2年度は、新型コロナウイルス感染症が全国的に拡大する中でのスタートとなりました。感染拡大防止のため2年3月以降、多くの事業が延期・中止を余儀なくされましたが、相談窓口は感染症対策を充分に行ったうえで開設し、市民からの相談に応え続けました。
 年間相談件数は延べ22,223件で、前年度実績の2.7倍となりました。特に「緊急生活支援」「生活福祉資金」「自立相談支援」に関連した相談は、新型コロナウイルスの影響による休業や失業等で生活が困窮した世帯を中心に、相談件数が全体の76.3%(前年度12.4%)を占めています。
 生活福祉資金を含めた生活困窮者に対する相談対応は喫緊の課題として現在も優先的に対応を続けております。

 令和2年度の各事業の実施結果、令和2年度決算の内容も含め、詳細は「令和2年度事業報告書及び収支決算書」をご覧ください。

   PDFファイル令和2年度 事業報告書
   PDFファイル令和2年度 事業報告書概要

   PDFファイル令和2年度 決算書
   PDFファイル令和2年度 決算書附属明細書
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します