令和2年度高校生の進路アシストカレッジについて

 進路アシストカレッジは、ソーシャルワーカー(生活する上で困っている・生活に不安を抱えている人々との関係を構築し、問題解決のための援助を提供する専門職)や介護職、看護職、保育者などの福祉・医療の専門職に関心のある、または目指している高校生を対象とした講座です。
 高校生のみなさんが、専門職が働く実際の現場で“専門職に必要な知識や技術”を学び、職業選択や福祉・医療の資格取得を目指す一助となることを目的として平成24年度より企画・実施してきました。

 これまで、市内の福祉施設やそこで働く専門職の方々のご協力のもと、無事に事業を進め、全課程を修了した学生114名を輩出することができました。

 今年度も同企画の実施に向け検討を重ねてまいりましたが、高校生の夏季休業短縮、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から残念ながら、実施を見合わせることとなりました。
 本会は今後も継続的に“高校生の進路”を後押しできるよう改善を図りながら、次年度以降の企画を進めていきます。

 また、これまで本事業を修了した学生には大学及び専門学校等を受験する際に、本会より推薦状を発行することができますので以下の問い合わせ先までご連絡ください。

【問合先】
神栖市社会福祉協議会 福祉活動推進センター
担当:大久保・飯田
〒314-0121 神栖市溝口1746−1
電話:0299−93−0294  FAX:0299−92−8750
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します