【新型コロナウィルス感染症の影響により収入が減少したまたは失業等された方々へ】
新型コロナウイルス感染症の影響による生活福祉資金(緊急小口資金・総合支援資金(生活支援費))の特例貸付に関するご案内

 茨城県社会福祉協議会では、緊急小口資金・総合支援資金(生活支援費)の特例貸付事業として、令和2年3月25日から/祁織灰蹈淵Εルス感染症の影響による休業等によって収入の減少のあった世帯、⊃祁織灰蹈淵Εルス感染症の影響により失業等された世帯を対象に、当座の生活費の貸付を行います。

 実施主体は茨城県社会福祉協議会です。神栖市社会福祉協議会が相談・受付の窓口として、茨城県社会福祉協議会への書類の取り次ぎをします。
 なお、今回の特例貸付は、休業等による収入の減少や失業等が前提となるため、生活保護世帯や従前から就業していない方は対象外となります。また、あくまでも貸付金ですので、ご利用にあたりましては、将来のご返済に無理のない形でのご検討をお願いします。

yajirushi.jpg茨城県社会福祉協議会ホームページ「生活福祉資金(緊急小口資金・総合支援資金(生活支援費))特例貸付のご案内(PDF)」へ

yajirushi.jpg茨城県社会福祉協議会ホームページ「新型コロナウイルス感染症の影響による生活福祉資金(緊急小口資金・総合支援資金(生活支援費))の特例貸付に関するお知らせ」へ
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します