【福祉教育出前講座】軽野小学校4年生

 11月29日(金)、12月5日(木)、12日(木)の3日間、軽野小学校の4年生69名は総合的な学習の時間で「手と手をつなごう 心はひとつ」をテーマに福祉教育出前講座に取り組みました。

IMG_1974.jpgweb.jpg ■講話&グループワーク
 グループワークでは地域に住む高齢者や障害を抱える方に対して自分たちができるこはなにかを考え、自由に意見を出し合いました。相手のことを思いやり、自分にはどんなことができるのか考えることが大切であると伝えさせていただきました。



IMG_1991.jpgweb.jpg ■高齢者擬似体験
 年をとることによって身体に起こる変化やお年寄りの普段の生活について感じてもらえたと思います。

IMG_2024.jpgweb.jpg ■車いす体験
 体験を通して障害を理解することだけではなく、その人自身を理解すること、ルールを守って生活することの大切さについてお話しさせていただきました。

 体験や講話を通じて、地域で生活する人を理解し、相手を思いやる気持ちがさらに生まれてくることを期待しています。
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します