★社協職員レポート 〜ボランティア活動依頼を通して〜

bonodori.pngR010924.png  ボランティアセンターには多くのボランティア依頼が寄せられます。
 特に7月から9月は福祉施設から納涼会や敬老会でのボランティア活動依頼を多く受けました。
 ボランティアセンターでは相談を受けた際に、施設からの希望を伺いながら、登録ボランティアグループ(令和元年度 登録ボランティアグループ一覧はコチラ→)や個人活動家の中から依頼にあった、歌や踊り、演奏等を行う演芸ボランティアや、行事開催のお手伝いを担ってくださるお手伝いボランティアなどの調整を行っています。

 先日、高齢者福祉施設での演芸を依頼した、あるボランティアグループのメンバーがボランティアセンターへ来所されました。
 その方が「はじめて訪問した施設だったけれど、施設の利用者も職員も盛り上がってくれて、とても楽しんで活動ができたよ。」と話してくれました。
 活動の感想を伺い、感謝の気持ちはいつもボランティアの皆さんへ感じてはいたものの、最近は、依頼に対する調整を完了できた安心感でいっぱいになり、そこでコーディネートが終わっていた自分に気付かされました。
 また、依頼を受けた際には、相談者の要望を汲むことはもちろん、ボランティアが対応できる内容であるかを確認しながら調整を行っていましたが、これからはさらに気を配り、ボランティアの皆さんが楽しく、安全に活動できるコーディネートを心がけていこうと再認識した瞬間となりました。

 ボランティアセンターでは、ボランティア活動に興味はあるけれど、きっかけがないと感じていらっしゃる方にも参加していただけるようなボランティア講座も開催しています。
 今年度は男性を対象とした、「輝くための男の講座」を、10月16日から3日間の日程で行う予定です。(「輝くための男の講座」の詳細はコチラ→

 この他にも様々なボランティア活動情報があります。ぜひお気軽にお問合せください。

【ボランティア講座申込み・問合せ先】
神栖市社会福祉協議会 ボランティアセンター
  神栖本所 TEL 0299−93−1029(担当:大久保)
  波崎支所 TEL 0479−48−0294(担当:横田)

本所福祉活動推進センター O
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します