【福祉教育出前講座】大野原西小学校4年生

 9月19日、大野原西小学校の4年生88名は1学期に引き続き、総合的な学習の時間で「ひとりひとりがかがやけるまち」をテーマに福祉教育出前講座に取り組みました。

■車いす・アイマスク体験
 車いすの操作方法や視覚障害を抱える方の介助方法だけではなく、ルールを守って生活すること、思いやりの気持ちを持って、日々を過ごすことが大切であると伝えさせていただきました。

IMG_1832.jpgweb.jpg 2019.9.19.001.jpgweb.jpg

 1学期からの学びをもって行った今回の体験から、相手を思う、やさしい気持ちをもって学校生活を送っていただけるとうれしいです。
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します