《報告》令和元年度子育てサポーター養成基礎研修を開催しました!

 令和元年度子育てサポーター養成基礎研修を6月12日(水)、13日(木)、7月3日(水)の3日間で行い、8名の方が受講されました。皆さん和気あいあいとした中にも熱心に研修に取り組まれ、全員に子育てサポーターとして登録していただきました。
 今年度はファミリーサポートセンターについてのDVD視聴から講座をスタートしました。

★かみすファミリーサポートセンターについてはコチラ →かみすファミリーサポートセンター

●1日目:6月12日(水) 11:00〜11:50 【子育ての現状を知ろう 】
 講師:市子育て支援課 子育てコンシェルジュ 早見咲絵氏
IMG_3243hayami.jpg  子育て支援課が行っている子育て支援の取り組みについて学びました。神栖市は「子育て日本一のまち」を目指して結婚・出産・子育て期にわたり切れ目ないサポートをするため、今年度からさらに支援を充実させたとのことでした。
 講師より、神栖市は転入して来る方が多く、実家が遠方で身近に支援してくれる人がいない不安を抱えながら子育てをしている方々がたくさんいる現状を話していただきました。

 

●1日目:6月12日(水) 12:50〜13:40 【心の通い合う保育とは】
 講師:大野原保育所 所長 眦津技匯
 講師の大好きな絵本である『心ってどこにあるのでしょう』『ともだち』という読み聞かせから講義は始まりました。講師の優しい語りに、会場は温かい空気に包まれました。
 「子どもと保護者を肯定的によく見て、表面上では見えない本来の気持ちに寄り添ってみて下さい。相手を大切に思い思われる関係が、温かな保育につながります。」と伝えていただきました。
IMG_3265takada.jpg
 講師の話から、お母さんの心の充実が子どもの成長に大きく影響することを学び、ファミリーサポートの役割を再確認できました。


●1日目:6月12日(水) 13:40〜15:10 【子どもの成長過程と乳児支援のポイント】
 講師:市健康増進課 保健師 高橋純子氏
IMG_3275takahasi.jpg IMG_3279omutukoukann.jpg
 子どもの発達段階や特徴、乳児の抱っこの仕方、おむつ交換の方法などを、人形を使い実技を交えて教えていただきました。「保護者と接するにあたって、“指導”ではなく“支援、相手の気持ちに寄り添う”ということを心がけています。」という講師の話が印象的でした。


●2日目:6月13日(木) 10:00〜12:00【子どもの安全確保と緊急時の対応について】
 講師:神栖済生会病院 小児救急看護認定看護師 高松 薫氏
IMG_3288takamatu.jpg    発熱、脱水、嘔吐、けいれん、出血、誤飲など子どもに起こりうる状況の対応について、事例を交えながら分かりやすく教えて頂きました。
 講師より「子どもは予測不能な行動を起こすことがあります。事故予防の情報の輪(予防出来る環境)をみんなで作っていくことが大切です。」と話がありました。

●2日目:6月13日(木) 13:00〜14:30 【子どもの成長に合わせた遊びの工夫】
 講師:波崎こども園 小田貴子氏、土合こども園 濱田千枝氏、大野原保育所 平山なおみ氏
IMG_3359hoikusi.jpg IMG_3335bu-merann.jpg
 子どもにとって”遊び”はなくてはならないもので、遊びの中で育つ力は「生きる力」となること、そして子どもが思いっきり遊びを楽しむためには、大人も一緒に楽しむことがポイントです!と、教えて下さいました。
 その後、身近にある物で作る簡単おもちゃや折り紙のコマなどを受講生みんなで作成しました。またたくさんの絵本や手作りおもちゃも紹介していただきました。


●3日目:7月3日(水) 9:00〜12:00 【緊急時の対応について】
 講師:神栖消防署 救急救命士 浅賀氏、大川氏 応急手当指導員 海老澤氏、井川氏
 厚生労働省によるファミリーサポート実施要項の一部改正に伴い、子育てサポーターへの救急救命講習の受講が義務化されたことを受け、神栖消防署の協力により「普通救命講習機廚鮗講しました。
IMG_3423kyuumeikousyuu.jpg IMG_3455aed.jpg
 救命活動の現状や地域の救急医療体制について話があった後、2つのグループに分かれて、心肺蘇生法とAEDの使い方について学びました。平成28年6月1日より、119番通報は水戸市にあるいばらき消防指令センターで一括で受ける運用体制になったとの説明があり、通報する場合は市町村名からしっかり伝えることが大切との話がありました。
 また、救急車を呼ぶ際の電話でのデモンストレーションや乳幼児の心肺蘇生法や誤飲した際の対処法なども教えていただきました。


 かみすファミリーサポートセンターでは、子育てサポーター養成研修を開催しています。サポーターになるにはこの研修を修了することが必要ですが、有資格者(保育士・看護師等)の方に関しましては、受講が免除される場合がありますので、当センターまでお問い合わせください。

★今年度の活動状況…令和元年6月末現在★
  利用会員数   779 名
  協力会員数   239 名
  活動件数     437 件

詳細は下記までお問い合わせ下さい。
★かみすファミリーサポートセンター
  神栖本所:0299−93−1029(担当:高森・大久保)
  波崎支所:0479−48−0415(担当:沢田・横田)
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します