第256回地域ネットワーク勉強会を開催します

 日 時:令和元年5月24日(金) 午後7時〜午後9時

【テーマ】「身近な法律家 司法書士の仕事とは」

 講 師:鈴木伸洋氏
    (カシマ総合法務サービス 司法書士)

 場 所:神栖市保健・福祉会館 2階 研修室

 参加費:無 料
cnn.r1.5.001.png


 複数の金融業者からの借金により返済が困難となった多重債務の整理や、遺産の家族間での財産分与手続きがまとまらないといった問題に、誰しもが直面する可能性があります。困っている状況から抜け出すには、ひとりだけで何とかしようとせず周囲の人たちや専門家に相談することが大切です。
 今回の勉強会では、生活の中での幅広い手続きを通じて「権利と財産」を守ってくれる司法書士を講師にお招きし、寄せられる相談の中から多重債務や相続トラブルについての相談の流れや解決法についてお話いただきます。
 司法書士は、裁判所や法務局に提出する書類作成や登記手続きなど、本人を代理して行うことを主な業務とする法律の知識・手続きに長けた専門家です。さらに所定の研修を受講し、簡裁訴訟代理等能力認定考査に合格した法務大臣認定司法書士は、簡易裁判所が管轄する民事事件の対応をすることができます。
 地域の総合窓口のひとつである司法書士の仕事について学びながら、困ったときに迷わないよう、事前に必要な知識を備えませんか。どなたでもお気軽にご参加ください。

 ★詳しくはこちら→ PDFファイル地域ネットワークニュース令和元年5月号

【申込み・問い合わせ先】
神栖市社会福祉協議会 地域福祉総合相談センター (担当:飯田、大川)
TEL 0299−93−0294
FAX 0299−92−8750
E-MAIL:mail@kamisushakyo.com
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します