【福祉教育出前講座】深芝小学校5年生

 10月5日、22日の2日間、深芝小学校5年生120名は総合学習の時間で「ふれあい ささえあう 思いやりの心」をテーマに福祉教育出前講座に取り組みました。

■講話&グループワーク
 社協職員による講話の後には「地域でみんなができること」についてグループワークを行いました。活発な話し合いから、数多くの意見を出すことができ、“地域で暮らす”ことや“思いやりの気持ち”を持って接することについて考えました。
IMG_2211web.jpg IMG_2201web.jpg

■高齢者擬似体験
 普段とは違う身体の状態を体験し、年齢を重ねることで生まれる身体の変化について理解を深める時間となりました。
IMG_2236web.jpg IMG_2238web.jpg
 体験を通して、共に暮らす相手を思いやる気持ちが大きく広がることを願っています。
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します