第248回地域ネットワーク勉強会を開催します

 日 時:平成30年9月26日(水) 午後7時〜9時

【テーマ】
 保健所のひきこもり相談・家族教室の取り組みについて

 講師:茨城県潮来保健所 保健指導課 係長 野澤由美子氏(保健師)
   ひきこもり家族教室 はっぴー三水会 アドバイザー高橋眞利子氏
   (全国webカウンセリング協議会茨城支部 めだかの学校代表)

 場 所:神栖市保健・福祉会館 別館2階 会議室B

 参加費:無 料


 テーマ「ひきこもり」の3回連続講座(8〜10月)の2回目の講座です。
hikikomori_toukoukyohi.png
 前回は、ひきこもりに特化した専門的な第一次相談窓口である茨城県ひきこもり相談支援センター(水戸市)の川相談員から、ひきこもりとなる背景や相談から支援までの流れ、当事者に対する家族の関わりのポイントについてお話しをいただきました。
 今回は、潮来保健所が開設している(欸鮖佞随時対応するひきこもり相談と医師による専門相談(月1回、要予約)の相談支援体制について、またカウンセラーがアドバイザーとして参加するひきこもり親の会「家族教室」についてお話しいただきます。

 個別に対応する相談室とあわせて、ひきこもりの問題を抱えるご家族が集まる家族教室では、それぞれの近況について情報交換ができ、その場でカウンセラーからアドバイスもいただける形となっています。
 ひきこもりの当事者やそのご家族、支援機関の方など、ひきこもりについて関心のある方々の参加をお待ちしています。

★詳しくはこちら → PDFファイル地域ネットワークニュース平成30年9月号

【申込み・問い合わせ先】
神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター (担当:名雪、高岡)
TEL 0299−93−0294
FAX 0299−92−8750
E-MAIL:mail@kamisushakyo.com
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します