★報告★男限定! 『 輝くための“男”の講座』

 『輝くための“男”の講座』は、定年期を迎えた男性のセカンドライフの充実を目的としており、今年で3回目の開催となりました。
 今回の講座は、『そば打ち』、『網戸張り』、『庭木のせん定』、『参加者同士の交流とボランティア活動の紹介』全4つのプログラムとなっており、8名の男性が参加されました。

  初日は参加者の方々に緊張した様子がみられましたが、回を重ねいろいろなプログラムを仲間と一緒に体験するなかで交流が深まってゆきました。同じ世代の男たちが、今までの人生や、仕事のキャリアは違うけれど『みんなが一緒なら何か出来そう!』と、やさしい笑顔のなかに自信を感じることが出来ました。
29soba-5 - コピー.jpg 230 - コピー.JPG



【1日目】 10月4日(水)
 「プロに学ぶそば打ち」
 場所:市保健福祉会館内
 講師:二八そば越後 店主 水島義治 氏、水島文夫 氏

266 - コピー.JPG 256 - コピー.JPG
  そば生地の作り方とのし方、そばを茹でるときのコツやそば屋さんのそばつゆの作り方を学びました。各自がうったそばとそばつゆは家族へのお土産にし、講師の先生方が心を込めてうったプロのそばをみんなで堪能しました。



【2日目】 10月12日(木)
 「網戸の張り替えにチャレンジ」
 場所:市シルバー人材センター内
 講師:神栖市シルバー人材センター会員 藪田紀仁 氏、森田栄一 氏、城之内一男 氏、林崎正三 氏

29amido-1.jpg 29amido-3.jpg 29amido-5.jpg

 自宅から持って来た網戸を張り替える体験をしていただきました。網をたるませずに張るコツを学び、新品のような網戸になりました。


【3日目 午前の部】 11月11日(金)
 「庭木のせん定を学ぼう」
 場所:はさき保健福祉センター内
 講師:神栖市シルバー人材センター会員 伊橋敏男 氏、立原繁吉 氏

29sentei-1.jpg 29sentei-3.jpg
29senyei-5.jpg 29sentei-7.jpg
 最初に、脚立の安全な使用方法を学び、松の木、さるすべり、低木の剪定体験を行いました。またハサミなどの道具の手入れについても教えていただきました。



【3日目 午後の部】 11月10日(金)
 <交流会>参加者同士の交流会と、ボランティア活動の紹介
                            協力:神栖輝楽シニア俱楽部様
  場所:はさき保健福祉センター内

29koryu-2.jpg  29koryu-3.jpg
 参加者のみなさんと、講座に参加した感想や動機について話していただきました。また男のボランティアグループ「神栖輝楽シニア俱楽部」の奥山さんより、楽しみながらボランティア活動に参加している様子を紹介して頂きました。


 講座のプログラムは、セカンドライフを充実させるきっかけであると同時に、ボランティア活動内容や活動先の紹介など知っていただく機会となっています。参加者からは「またこのような企画をお願いしたい」「大工や料理の講座を開催して欲しい」「日常生活に活かせる内容でためになった」等の意見や感想が寄せられていました。

 男の講座後、縁があって出会った仲間と何か始めたいと、11月29日(水)にボランティアセンター交流サロンで参加者同士が集まり、今後のセカンドライフについて話し合う予定となっています。
神栖市社会福祉協議会 ボランティアセンター
神栖本所
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 神栖市保健・福祉会館 2階 地図
 電話: 0299-93-1029(直通) FAX: 0299-93-2333(専用)
波崎支所
〒314-0343 茨城県神栖市土合本町3-9809-158 神栖市はさき福祉センター内 地図
 電話: 0479-48-0294  FAX: 0479-48-1294

メールアドレス mail@kamisushakyo.com