第239回地域ネットワーク勉強会を開催します

【テーマ】
『発達障害のある子の特性と親支援』
     〜子どもの不安を和らげる支援のポイント〜


 講 師:子育て科学アクシス 上岡勇二 氏(臨床心理士)

 日 時:平成29年12月12日(火) 午後7時〜午後9時

 場 所:神栖市保健・福祉会館 2階 研修室

 参加費:無 料
 H29.12.cnn001.jpg

 発達障害のある子もしくはその疑いのある子は、想像することや予測することが苦手であったり、周囲の音や声が気になって大事な話が聞き取れなかったりするなどの特徴があり、その生活には不安が伴います。幼児期の子どもは語いが少なく、ことばで自分の状態や気持ちを伝えることが苦手でもあります。大人は子どもの状態を正しく理解し、配慮や工夫をしながら子どもが安心できるようサポートをする必要があります。

 今回の勉強会では、私たちの脳がどんな時に安心や不安を感じるのかを知り、子どもに安心を与えることの大切さを学び、子どもやご家族の不安を和らげる支援のポイントについて事例を交えて伝えていただきます。発達障害児やその疑いのある子に関わる支援者に限らず、ご家族の方のご参加もお待ちしています。


★詳しくはこちら → PDFファイル地域ネットワークニュース平成29年12月号

【申込み・問い合わせ先】
神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター (担当:三浦、飯田)
TEL 0299−93−0294
FAX 0299−92−8750
E-MAIL:mail@kamisushakyo.com
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します