★社協職員レポート
〜輝くための男の講座〜

  4月に在宅福祉サービスセンターから、本所地域福祉推進センターに異動になり6ヶ月が経ちました。10年間も在籍した在宅福祉サービス(デイサービス)の仕事から、ボランティア関係の仕事に替わり戸惑いながらも周りの仲間の協力で日々の業務を行っています。

  ボランティアセンターに異動して驚いたのは、沢山の方がボランティア活動されていることです。   神栖社協のボランティアセンターには、平成29年8月末現在、78団体,1638名のボランティアグループと個人ボランティア39名にご登録いただいています。   
 ★ボランティアグループの情報はこちら平成29年度登録ボランティアグループ一覧(平成29年8月末時点) 

 そのなかでも、女性ボランティアの活躍が目立つ一方で男性のボランティアがまだまだ少ない状況です。そこで今年も平成27年度から開講している定年期の“男性”をターゲットに、地域で活動する男性ボランティアの発掘と育成を目的とし、日常生活に役立つ技術を学ぶ「そば打ち、庭木の剪定、網戸張り」の講座「オトコ限定!輝くための“男”の講座」!を企画しました。

 
 ボランティア業務の中には、市民の皆さんがスムーズに活動していただく為に、ボランティアに関するコーディネートや福祉専門講座・養成講座などの開催があります。輝くための男の講座もその一つです。  この講座を通して参加者同士の仲間づくりや地域などの活動につながるきっかけづくりや、新たな男性ボランティアグループの立ち上げになればという想いがあります。

  開催日程は下記の通りです
1日目:10月 4日(水) 9:30〜14:00  「プロに学ぶそば打ち」
2日目:10月12日(木) 9:00〜12:00  「網戸の張り替えにチャレンジ」
3日目:10月19日(木) 9:00〜12:00  「庭木の剪定を学ぼう」
                           雨天の場合は翌日に延期
4日目:10月23日(月)11:30〜14:00  「参加者同士の交流とボランティア活動の紹介」

IMG_1273-50.jpg 昨年4日目「段ボールでつくるピザがま作り」
 
 
この男の講座は、今年で3回目を迎えますが1回目に受講した7名が「神栖輝楽シニア倶楽部」としてボランティアグループ登録され、毎年この講座に協力して下さっています。
 2回目の受講した方の中には個人で登録され「うぃるかみす」の活動で活躍されています。

★うぃるかみすはコチラ→うぃるかみすのパンフレット(PDF版)
      
                    在宅福祉サービス事業実施要綱(PDF版)  
   

  「誰かや、何かの役に立ちたい(社会貢献・ボランティア)をしたい気持ちはあるが、何をしていいか分からない」、「定年退職して数年が経ち、自由な時間をどのように活用していいのか分からない」といった男性の皆さん是非「オトコ限定!輝くための“男”の講座」に参加し輝いて欲しいと思います。!
 

★講座の様子はコチラ→「輝くための“男”の講座」


<本所地域福祉推進センター M>
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します