第235回地域ネットワーク勉強会を開催します

【テーマ】
 多重債務の対処や悪質業者の最新の手口
   〜不安を抱える障害者・高齢者世帯への支援に向けて〜


 講 師
  ・神栖市消費生活センター
   内藤恵美子 氏(消費生活アドバイザー・消費生活専門相談員)
   高品順子 氏(消費者啓発推進員)
    
 日 時:平成29年8月24日(木)
      午後7時〜午後9時

 場 所:神栖市保健・福祉会館 2階 研修室

 参加費:無 料
creditcard_syakkin.png

 近年は悪質業者の詐欺手口が年々巧妙化しているため、注意深く確認しなければ最後まで詐欺とわからずに契約してしまうことがあります。また、借金が返済できないからと放置しておくと、再三にわたる催促、給与や所有物の差し押さえなどに発展してしまいます。
 詐欺被害を未然に防いだり、被害を最小限に止めるためには、様々な世帯に関わっている医療機関や障害者支援機関などが最新の情報を入手し、相談時や訪問時に確認する視点を身につけることが重要です。今回の勉強会では、多重債務の対処や最新の詐欺手口などの注意点を、消費生活センターの専門相談員から事例を含めて紹介いただきます。
 相談を受ける機会の多い民生委員さんやケアマネジャーの方のご参加をお待ちしています。

 ★詳しくはこちら→ PDFファイル地域ネットワークニュース平成29年8月号


【申込み・問い合わせ先】
神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター (担当:鴨川、三浦)
TEL 0299−93−0294
FAX 0299−92−8750
E-MAIL:mail@kamisushakyo.com
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します