第232回地域ネットワーク勉強会を開催します

 テーマ:精神科ドクターに聞く!
      「うつ病と五月病の違い〜早期発見・治療の重要性〜」


 講 師:児玉知之 氏 (精神保健指定医)
      【児玉医院 副院長】
    
 日 時:平成29年5月25日(木)
        午後7時〜午後9時

 場 所:神栖市保健・福祉会館 2階 研修室

 参加費:無 料
 cnn232.illust.png

 進学や就職、人事異動、転勤などで、4月に自分を取り巻く環境が変化した方も多いのではないでしょうか。この時期は、慣れない職場で気が張った状態が続く、場合によっては期待していた生活と現実が異なる、地域や職場の慣習の違いに戸惑うなどにより、ストレスを抱え込みやすくなります。
 今回の勉強会では、平成28年6月から心療内科・精神科専門外来が始まった児玉医院の児玉副院長をお招きし、うつ病と五月病の違いや身体のちょっとしたサインから見る病院受診のタイミング、治療を受ける際のポイントと不調にならないための予防策などを精神科医の立場からお話していただきます。
 体調がなかなか優れない方や受診をするか迷っている方、またそのご家族、企業等で従業員の健康管理を担当している方など、ストレスや精神疾患に関心のある方々のご参加をお待ちしております。

 ★詳しくはこちら→ PDFファイル地域ネットワークニュース平成29年5月号

【申込み・問い合わせ先】
神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター (担当:飯田、三浦)
TEL 0299−93−0294
FAX 0299−92−8750
E-MAIL:mail@kamisushakyo.com
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します