「青空」平成28年12月の予定(精神保健デイケア)

 精神保健デイケア青空の「12月予定表」が完成しました。
 12月の活動の目玉は、「クリスマス・忘年会」。レクリエーションや立食パーティーなどを通して、メンバー同士の交流をさらに深めていきます。
 
 その他に手工芸(裁縫、アイロンビーズ等)などを行うフリータイムや調理、DVD鑑賞などの活動を行います。

右の活動予定表をクリックすると拡大します。平成28年12月の予定

 「青空」「ほのぼの」では、精神障害を抱えるメンバー同士が創作活動や調理、季節行事などのプログラムを通じ、「自分の居場所がある安心感」や「活動に取り組んだ充実感」などを得られるよう支援しています。
  ao12.28.jpg



■11月の活動の様子(調理)■
IMG_0184.JPG   IMG_0189.JPG
11月のメニューは、秋にちなんで、「栗ご飯」と「秋鮭のホイル焼き」。
「○○さん、野菜を切ってね」、「○○さん、鮭の焼き具合はこれぐらいでいいかな?」
調理活動は、みんなで役割分担をしながら一つのものを作るので、自然と声を掛け
合う場面が見られます。調理自体が一つのコミュニケーションツールとなっており、
メンバー同士の交流の深まりに繋がっています。
  

   


【デイケアのご案内】→クリックするとデイケアのチラシを見ることができます
☆「青空」  (神栖地区):水・金曜日 午前10時〜午後3時まで(会場:神栖市保健・福祉会館内)
☆「ほのぼの」(波崎地区):火・木曜日 午前10時〜午後3時まで(会場:はさき福祉センター内)

●デイケア対象の方●
精神科に定期通院中で主治医よりデイケアの利用について了解を得ている神栖市在住の方(ただし、1年以上神栖市に居住していること)


●デイケア利用までの流れ●
(利用問い合わせ)
 社会福祉協議会の窓口や電話にて随時受け付けています。利用希望の際は、初回面接の日程を調整します。

(初回面接)
デイケアの活動内容や注意点、利用の申込みについて説明します。利用希望の際は、利用申請書、主治医情報提供書を渡し、見学参加の日程を調整します。

(見学参加)
3回(週1回、半日、外出活動は不可)を目安に見学参加をします。
見学参加終了後にご本人様の参加目標や医療情報、心身状態等を伺い、デイケアの利用について一緒に考えていきます。

(登録・利用)
市障がい福祉課へ利用申請を行い、利用決定通知を受けてから、本利用となります。


illust3795thumb[1].gif
・活動について詳しく聞きたい方やグループ活動への参加に不安がある方への訪問を行っています。
・精神保健福祉士、作業療法士がスタッフとして配置していますので、活動以外にも生活の困りごとや福祉制度について、相談することができます。
・精神障害を抱えているご本人もしくはご家族の方のご相談を受けています。プライバシーは守られます。

デイケアの利用を希望される方は、お問い合わせ下さい。


◆申込・問い合わせ先
神栖市社会福祉協議会
 神栖本所(保健福祉会館2階)   電話 0299-93-0294  担当 高岡・野口・飯田
 波崎支所(はさき福祉センター内) 電話 0479-48-0294  担当 坂本・横田・篠塚
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します