茨城県共同募金会神栖市支会委員会が開催されました

 赤い羽根共同募金運動は、茨城県内では「社会福祉法人茨城県共同募金会」が実施主体となり、各市町村には支会がおかれ、それぞれの地域に合わせた募金運動を展開しています。
 神栖市内で実施する共同募金運動の方針は「神栖市支会委員会」で決定されます。支会の委員は6名、さらに監事が2名選任されており、どなたも社協の理事または監事との兼任で、任期は2年間です。

 5月18日(水)、平成28年度第1回目の支会委員会が開催され、27年度事業報告及び決算、28年度事業計画及び予算が協議・決定されました。また、任期満了に伴う委員改選後の正副会長が選任され、支会長は保立一男委員(社協会長。再任)、副支会長は今郡利夫委員(社協副会長。再任)が選任されています。
 会議の詳細は以下の通りです。

平成28年度 社会福祉法人茨城県共同募金会神栖市支会 第1回委員会

開催日時   平成28年5月18日(水) 午前9時10分から午前9時55分まで
開催場所   神栖市保健・福祉会館 会議室1
出席委員名  今郡利夫、小島真知子、高安俊昭、柳堀弘
出席監事名  中山照明、日高勝利

PDFファイル神栖市支会委員名簿

PDFファイル第1回支会委員会資料

PDFファイル第1回支会委員会議事録
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します