阿部利彦先生(星槎大学 准教授)
講演会を開催します

第218回地域ネットワーク勉強会
発達障害療育者研修フォローアップ研修会

 テーマ:見方を変えればうまくいく!
      〜「発達が気になる子」支援の鍵はリフレーミング〜


 講 師:阿部利彦 氏(星槎大学 共生科学部 准教授)

 日 時:平成28年3月5日(土)
        午前10時00分〜12時00分

 場 所:神栖市保健・福祉会館 2階 研修室

 定 員:100名(先着順)  参加費:無 料
3859_1[1].jpg


※今回の勉強会は事前申込みが必要となります。下記の申込方法を参照してください。

 リフレーミングとは、いつもと違う見方で物事をとらえ直すことです。“気になる子”のために懸命に頑張るけれど、うまくいかない…。そんなときこそ、支援を振り返り、子どもや状況の見方を変えることで、支援のバリエーションを広げるチャンスです!
 講師の阿部先生は、‘発達障がいを持つ子の「いいところ」応援計画(ぶどう社)’など、多数の著書の他、NHKEテレや各種新聞に取り上げられるなど、発達が気になる子の「強み」を生かした支援の実践者です。
“発達が気になる子”の支援や、子育ての悩みをポジティブに変える子どもの見方や関わり方など、具体的な支援方法について実践事例を交えて伝えていただきます。
 多くの教育・保育関係者、保護者の皆様のご参加をお待ちしています。 

★詳しくはこちら→阿部利彦先生講演会のお知らせ
 4054059074[1].jpg




【申込方法】
.侫.奪スでお申し込みの場合→参加申込書
上記の参加申込書にご記入の上、ファックスして下さい。

▲瓠璽襪任申し込みの場合→mail@kamisushakyo.com
件名に「阿部利彦先生講演会参加申込み」と入力し、上記の参加申込書に必要事項をご記入の上、添付して送信して下さい。


【問い合わせ】
神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター (担当:三浦、飯田)
TEL 0299−93−0294
FAX 0299−92−8750
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します