平成26年度第1回理事会及び第1回評議員会が開催されました

 5月28日(水)に第1回理事会が、29日(木)に第1回評議員会が開催され、神栖市社協の平成25年度事業報告及び収支決算が原案通り承認されました。
 会議の詳細は以下の通りです。なお評議員会では他に補欠役員の選任が行われ、新たな理事として伊藤 大 氏(神栖市議会)、溝口 敏雄 氏(奥野谷地区行政委員)、田沼 幸男 氏(日和山地区行政委員)、菅谷 久子 氏(神栖市更生保護助成会)の4名が選任されました。

社会福祉法人神栖市社会福祉協議会 平成26年度 第1回 理事会
  PDFファイル平成26年度第1回理事会 会議資料

○ 日   時:平成26年5月28日(水) 午前10時30分〜午前11時40分まで
○ 場   所:神栖市保健・福祉会館 2階 会議室2
○ 定   数:18名
○ 出席人員:16名(うち書面による意思表示2名)、監事2名

○ 議      長  保立一男
○ 議事録署名人  今郡利夫 、 原 直俊


○ 議事の内容と審議の結果(抄。議案2件、報告1件)

議案第1号 平成25年度神栖市社会福祉協議会事業報告及び一般会計収支決算並びに
       公益事業特別会計収支決算の認定について

  PDFファイル平成25年度 事業報告 (平成25年度事業報告及び収支決算書 1 〜58ページ)
  PDFファイル平成25年度 収支決算 (平成25年度事業報告及び収支決算書 59〜91ページ)

 「平成25年度事業報告書及び収支決算書」に沿って、事務局から内容説明を行いました。
 事業報告では、第三次地域福祉活動計画の実施4年次目として、各事業ともおおむね事業計画に基づいて実施できたと総括し、事業計画の柱立てに沿って各事業の実績報告を行いました。
 決算報告では、会計単位及び経理区分構成について説明した後、どの経費においても事業計画に基づき、節減努力をしながら予算執行にあたったことを報告しています。
 内容説明終了後、出席いただいた大湊祥志監事より監査報告がされました。本案について特に質疑はなく、審議の結果、原案通り全員一致で議決されました。


議案第2号 福祉活動基金設置要項の一部改正(案)について

 本会が設置する「福祉活動基金(現在高14,200万円)」は、これまで設置要項において「原資は取り崩さない(第7条)」と規定していましたが、運用益減少に伴う基金を保有する有益性の減少や、東日本大震災以降の財政事情急変により新たな事業展開のための財源確保が困難である現状を鑑み、一定の要件の下で基金の原資を処分(取崩)できるようにするもので、具体的には要項第7条を改正し、さらに8、9条を追加。平成27年4月より施行とする改正案が示されました。
 本案については、審議の結果、原案通り全員一致で議決されました。


報告第1号 事業利用者アンケート結果について
  PDFファイル平成25年度社協事業利用者アンケート結果と今後の方向性に関する報告書

 本会が毎年度実施する「事業評価検討」に加え、事業利用者からの直接評価・意見も今後の事業運営に反映させることを目的に、平成24年度よりアンケート調査を実施していますが、今回、26年2月に行ったアンケート調査の報告をしました。
 主な質疑については以下の通りです。質疑終了後、本案は報告済みとされました。
 (監 事) 各事業におけるアンケートの回収率が6〜7割に留まっている。回収率の低い
      事業で回答のあった人の意見のみをもって「おおむね満足」と総括するのは少々
      乱暴ではないか。中には「声に出せない」利用者も居るかもしれないし、回答の
      無かった利用者の声はどう掴もうとしているのか。
 ( 事務局 ) アンケートの対象事業はどれもお互い顔の見える関係でご利用いただいてい
      ますので、事業に対するご意見や不満等があればその都度ご本人やご家族から
      直接伺える環境にあります。こういった日々の聞き取りに加えて、書面でもご意見
      を伺おうと始めたのがこのアンケートで、事務局としては多様な形態で利用者の
      満足度を測れると考えていたのですが、ご指摘のあった「声に出せない利用者の
      意見」まで拾える仕組みになっているかについては改めて検証し、全ての利用者
      の声を事業改善に繋げていけるよう、今後工夫していきます。



社会福祉法人神栖市社会福祉協議会 平成26年度 第1回 評議員会
  PDFファイル平成26年度第1回評議員会 会議資料

○ 日   時:平成26年5月29日(木) 午後2時00分〜午後3時00分まで
○ 場   所:神栖市保健・福祉会館 2階 会議室B
○ 定   数:40名
○ 出席人員:29名、監事1名

○ 議      長  坂本鉄夫
○ 議事録署名人  高砲里蟷 、 井口和子

○ 議事の内容と審議の結果(抄。議案2件)

議案第1号 補欠役員の選任について

 選出母体内の役職交替等により新たに選任する理事4名について審議。新理事には、伊藤 大 氏(神栖市議会)、溝口 敏雄 氏(奥野谷地区行政委員)、田沼 幸男 氏(日和山地区行政委員)、菅谷 久子 氏(神栖市更生保護助成会)の4名を選任することが、全会一致で議決されました。


議案第2号 平成24年度神栖市社会福祉協議会事業報告及び一般会計収支決算並びに
       公益事業特別会計収支決算の認定について

  PDFファイル平成25年度 事業報告 (平成25年度事業報告及び収支決算書 1 〜58ページ)
  PDFファイル平成25年度 収支決算 (平成25年度事業報告及び収支決算書 59〜91ページ)

 理事会と同様に、「平成25年度事業報告書及び収支決算書」に沿って、事務局から内容説明を行いました。内容説明終了後、出席いただいた日高勝利監事より監査報告がされました。本案について特に質疑はなく、審議の結果、原案通り全員一致で議決されました。
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します