〈報告〉平成25年度 ファミリーサポートセンター会員交流会開催しました

平成25年12月6日(金)10:00〜12:00
会 場 :保健・福祉会館 集会室B
参加者:(親16名・子ども19名・サポーター13名 総勢48名)

 ファミリーサポートセンターでは毎年1回、会員間や一般の方との交流を図るために、交流会を開催しています。
 今回は「クリスマスバージョンムーブメント」&「ゆずりますマーケット」を行いました。子供たちはクリスマスソングに合わせてリズムを取ったり体を動かしたり…お母さんたちはゆずりますマーケットの品定めに奔走したり…とても楽しい交流会となりました。


子供たちは紙の雪にうきうきです♪
ho-mupe-jimu-bumenntoo-gannji-.JPG
雪の中で記念撮影!!
ho-mupe-jimu-bumenntosyuugou.JPG


鈴くぐらせ一人でできましたよ☆
ho-mupe-jimu-bumenntosuzu.JPG
たくさんの方に協力して頂きました!
ho-mupe-jiyuzurimasu1.JPG

★クリスマスバージョンムーブメント★
 日本ムーブメント教育・療法協会認定上級指導者:早田恵子氏にお願いをし、『クリスマスバージョンムーブメント』を行いました。
(※「ムーブメント」は音楽や遊具での遊びを通して「からだ、あたま、こころ」を育てる教育療法です。)

 まずは「ほっぺほっぺ」という曲に合わせて親子向き合ってウォーミングアップ!その後、クリスマスソングに合わせて、赤や緑色のロープを使ったり、鈴を持ったりして体を動かしました。ひとりづつロープに鈴を通す動きを入れることで子供たち一人一人が主役になれるような工夫もされていました。最後にオーガンジーというとても薄い大きな布を子供達の頭の上に広げてその上に雪に似せた紙片を舞い上がらせました。子供たちは本物の雪が降ったかのように大喜びで、本当に楽しい時を過ごしことができました。
 

★ゆずりますマーケット★
 大切に使っていた物を、みんなでゆずり合い繋げていければいいな〜という想いで『ゆずりますマーケット』 を開催しました。多くのみなさんのご協力で子供服やおもちゃ、日用品などたくさんの品物が集まり、お母さんやサポーターさんも一緒になって品定めをしていました。これから赤ちゃんが産まれる方もいてとてもうれしそうに持ち帰られる様子がうかがえました。

 参加後のアンケートより、「今回初めて交流会に参加しましたがとても楽しかったです。」や「クリスマスバージョンムーブメント!すばらしかったです。」「もっとこのような機会を増やしてほしい。」などの声もありました。楽しい交流会になったことを、早田先生を始め協力して下さった皆さんに感謝致します。

 ★ファミリーサポートセンターは地域の中での育児の相互援助活動を行う会員制の事業をおこなっています。     (会員登録無料)
 詳細は下記までお問い合わせ下さい。
 かみすファミリーサポートセンター    
  神栖本所:0299−93−1029(担当:馬場・高森)                         
  波崎支所:0479−48−0415(担当:横田・沢田)

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します