日常生活自立支援事業 平成25年7月の相談実績

 日常生活自立支援事業は、認知症高齢者・知的障害者・精神障害者で、適切な助言があれば自分で判断して地域生活を継続できる方を対象としています。
  自分ひとりで契約などの判断をすることに不安のある方や、お金の管理に困っている方などが利用できます。病院に入院されている方も、施設入所されている方も、利用できるサービスです。
 まずは社会福祉協議会にご相談ください。

travel_fumira.jpg
★事業実施状況(平成25年7月1日〜31日)

・相談件数          2件(4月からの累計 8件)
・新規利用契約件数     0件(4月からの累計 3件)
・現利用契約者数      7件
・利用者ケアカンファレンス 2回(4月からの累計11回)

★日常生活自立支援事業に関するご相談、お問い合わせはこちらです
  電話0299−93−0294

  ※成年後見制度の利用に関する相談にも応じます

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します