ケアマネジャー活動報告《6月次》

社協ケアマネジャーは介護費用負担の確認を行います。 利用者の望むサービスと、利用限度額までサービスを希望するか、ある金額までに抑えるか、サービス内容を優先して金額の上乗せやが可能かどうかなど、費用の要望について利用者側の意向を聞いて、ケアプランの原案を提示しています。利用者の要望に応え、なおかつ限度額を超えないようにしてケアプランを作成しています
−平成24年6月度神栖社協かみす指定居宅介護支援事業所月次報告− 

info1.JPG
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します