★報告★ビューティーセミナー〜メイクボランティア講座〜

 7月19日(木)、資生堂(茨城オフィス)より小菅絹子氏をお招きしてビューティーセミナー〜メイクボランティア講座〜を開催し、20〜70歳代の女性22名が受講されました。
   この講座は、相手にお化粧をするときの簡単なポイントやハンドマッサージを学び、高齢者や障害者がお化粧によって、健康で生き生きと暮らせるよう美容を通じて心身のサポートをするボランティア活動のきっかけづくりを目的に開催しました。

■講座の様子
kosuge.jpg   make.2.jpg
 “美容のプロ”指導のもと、参加者が2人1組のペアになりスキンケア(化粧水・乳液)、メーキャップ(ファンデーション・口紅・ほほ紅)、ヘッド&ハンドマッサージ、ネイルをお互いに施す実践型の講座となりました。 
 お化粧をしたあとのみなさんは、笑顔がキラキラと輝いていてメイクの持つ“パワー”を実感しました。 参加されたほとんどの方が、今後メイクボランティア活動をしてみたい!との意思表示をされ、今後の活躍が期待されます。
 そしてさっそくですが、8月9日(木)に市内のデイサービスに出向き、今回の講座で習得した高齢者へのメイクやハンドマッサージの技を披露する予定です。

■スキンケア(化粧水・乳液)
make.1.jpg   make.5.JPG
 化粧水はお肌に付けると冷たいので高齢者の場合には、必ず“声かけ”をし驚かせないようにするといったちょっとした心遣いを教えて頂きました。

■メーキャップ(ファンデーション・口紅・ほほ紅)
make.3.jpg   make.4.JPG
 施設に入所されている高齢者などはお肌が白い方が多いので少し白めのファンデーションを選びます。また口紅の色などは高齢者自ら選ぶ方が多いそうです。メイクの仕方だけではなく、色の選び方も学びました。

■ヘッド&ハンドマッサージ
hand.1.jpg   head.1.jpg
 ハンドマッサージ用のクリームは香りのあるものを使うとマッサージと合わせリラックス効果があります。またヘッドマッサージ用のヘアトニックを付ける際には、直接頭皮に付けてしまうと高齢者は髪が薄くなっているので液が垂れてしまう可能性があるため、コットンで付けてあげると安心とのことでした。

■ネイル
nail.1.jpg   nail.2.jpg
 ネイルは爪の中央から外側に塗るのがコツ!みなさん真剣な眼差しで塗っていました。

 
神栖市社会福祉協議会 ボランティアセンター
神栖本所
〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746-1 神栖市保健・福祉会館 2階 地図
 電話: 0299-93-1029(直通) FAX: 0299-93-2333(専用)
波崎支所
〒314-0343 茨城県神栖市土合本町3-9809-158 神栖市はさき福祉センター内 地図
 電話: 0479-48-0294  FAX: 0479-48-1294

メールアドレス mail@kamisushakyo.com