第173回地域ネットワーク勉強会を開催します。
6月は「発達障害」がテーマです。

第173回地域ネットワーク勉強会/発達障害療育者研修フォローアップ研修会
jungle_jim_s[1].gif
【テーマ】 発達障害のある子の遊びと発達〜作業療法の視点を生かして〜
【講 師】 NPO法人コスモスの花 橋本陽子 氏 (作業療法士)
【日 時】 平成24年6月21日(木) 午後7時〜午後9時
【場 所】 神栖市保健・福祉会館 2階 研修室
【参加費】 無 料

 作業療法の「作業」とは、遊びや生活していくために行う「活動全て」のことをいいます。子どもの場合には、遊びを通して心と身体の機能を高めていきます。
 子どもは自発的に遊ぶ中で、様々な技能を獲得していきます。遊びには、たくさんの発達要素が含まれており、遊び方には決め事がありません。作業活動を通して、熱中する・没頭するなどやめられないほどの楽しさを経験することは、脳や心にプラスの刺激を与えてくれます。
 今回の勉強会では、実際に遊びを通じて子どもの発達を促す取り組みを実践されている橋本作業療法士より、遊びの重要性や面白み、自尊感情の芽を大切にした関わり方、具体的な実践事例、そして保育園や幼稚園、家庭でもできる遊びと関わりを紹介して頂きます。
 詳しくはこちらをご覧ください→地域ネットワークニュース平成23年6月号
【申込方法】
.侫.奪スでお申し込みの場合→参加申込書(word形式)
上記の参加申込書にご記入の上、ファックスして下さい。
▲瓠璽襪任申し込みの場合→mail@kamisushakyo.com
件名に「勉強会申込」と記入し、本文に氏名、住所、電話番号、所属機関名を入力し、送信して下さい。
【問い合わせ】
神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター (担当:三浦)
TEL 0299−93−0294
FAX 0299−92−8750
 
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します