平成23年度業事業及び会計の監査が行われました

 平成24年5月18日、神栖市社協の平成23年度業務執行状況および財産の状況について、本会監事3名による監査を受けました。

 この監査は、本会定款で規定されており、監事は毎年定期的に監査報告書を作成し、理事会、評議員会及び茨城県知事に報告する、とされています。

 監査は下記の「監査項目及び監査手続書」、「平成23年度事業報告及び収支決算書」に沿って行われました。

PDFファイル監査項目及び監査手続書

PDFファイル平成23年度 事業報告 (平成23年度事業報告及び収支決算書 1 〜 58ページ)

PDFファイル平成23年度 収支決算 (平成23年度事業報告及び収支決算書 59〜92ページ)

 監査の結果、平成23年度事業報告及び決算の全項目に不整はないと認められ、同内容が監事によって、平成24年5月30日開催の第1回理事会及び第1回評議員会で報告されました。

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します