平成23年度事業報告書及び収支決算書

 平成23年度の事業報告及び一般会計並びに公益事業特別会計収支決算は、本年5月18日に事業の執行状況及び財産の状況について監事による監査を経た後、5月30日午前開催の理事会、午後開催の評議員会で全ての項目にわたって認定を受けました。

 震災の影響により、神栖市においても水道等のライフラインが復旧しない中始まった平成23年度事業報告では、災害ボランティアセンターの運営と、神栖市社会福祉協議会職員行動原則の制定が特筆できる事項として挙げられます。

 災害ボランティアセンターには、神栖市内外から多くの方がボランティア登録、善意金品預託の申し出があり、これまでのボランティア活動以外の、新たな「つながり」が生まれることとなりました。
 平成24年3月28日に制定された「神栖市社会福祉協議会職員行動原則」は、事務局職員の専門性向上、職員一人ひとりが主体的に取り組むべき課題や目指すべきあり方を明確に位置づけました。

 詳細については、平成23年度事業報告書及び収支決算書をご覧ください。

PDFファイル平成23年度 事業報告 (平成23年度事業報告及び収支決算書 1 〜 58ページ)

PDFファイル平成23年度 収支決算 (平成23年度事業報告及び収支決算書 59〜92ページ)

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します