おじいちゃん、おばあちゃん 遊びを教えて♪ 平成24年2月2日(木)

 大野原小学校の1年生84人は、この日の3・4時間目(生活科の時間)に学校区のおじいちゃん、おばあちゃん達26名とあやとり、お手玉、コマ回しなど8つの遊びを一緒に楽しみました。
 おじいちゃんやおばあちゃんから遊び方やコツ、ルールなどを教えてもらった子ども達。真剣な表情で何回もチャレンジ。上手になったお手玉の回数を競いあったり、道具がなくても遊べる花いちもんめなどを覚え、時間の経つのも忘れるほど熱中しました。

★会場は笑顔でいっぱいに★
・「ヤッター」と紙飛行機を飛ばし、飛び跳ねる子
・「ハイ!ハイ ハイ 」とコマを回す順番をアピールする子
・お手玉が10回できたとおばあちゃんへ伝える子
・「スゲー」と他の子どもが飛ばした紙飛行機の距離に驚く子
・「か〜ってうれしい 花いちもんめ」と大きな声で歌う子

・子ども達より大声で「まけ〜てくやしい花いちもんめ」と歌うおばあちゃん
・「ソレ カッ ソレ カッ」と子どもと一緒に羽子板を興じるおばあちゃん
・子どもが回せたコマを一緒に見守る得意満面な笑み
・「あの元気には参る」と言いながら目尻を下げるおばあちゃん
・元気に遊ぶ子ども達を見守る温かな眼差し
閉会式:おじいちゃんからの一言
2012.2.2.1.JPG
「楽しかった」
「ぜひ、 また遊びましょう♪」

 当日は体育館の中で行いましたが、そこだけは外の厳しい寒さとは異なり、ポカポカと暖かい雰囲気に包まれ、子ども達に負けないほどおじいちゃん、おばあちゃんの声が響き渡りました。

交流会のスナップショット

【紙飛行機】
2012.2.2.2.JPG
【コマ回し】
2012.2.2.3.JPG
【メンコ】
2012.2.2.4.JPG
【花いちもんめ】
2012.2.2.5.JPG
【あやとり】
2012.2.2.6.JPG
【お手玉】
2012.2.2.7.JPG
【けん玉】
2012.2.2.8.JPG
【はねつき】
2012.2.2.9.JPG

 今回の交流会は、大野原小学校区の4つのシニアクラブ(木崎長寿会、亀の甲クラブ、浜松百寿会、大野原愛語会)より26名のご協力頂きました。参加した高齢者からは「元気を分けてもらった。楽しかった。また遊びに来たい。」などと感想を頂きました。
 会員調整でご尽力頂きました各クラブの会長を始め、当日ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。

 神栖社協は、「子ども、高齢者、障がい者、企業、ボランティアなど、様々な人たちの交流」や、「高齢者や障がい者のサポート方法を学ぶ疑似体験」、「講話」などを通して、神栖市の地域の福祉を元気にする手助けをしています。
 学校や企業だけでなく、商店やシニアクラブ、行政区など、福祉に関する学習や研修、勉強会など、企画段階からご相談に応じています。お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
神栖市社会福祉協議会
 【神栖本所】 神栖市溝口1746−1 神栖市保健・福祉会館内
          電話0299−93−0294
 【波崎支所】 神栖市土合本町3丁目9809−158 神栖市はさき福祉センター内
          電話0479−48−0294
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します