災害ボランティアセンター情報 第32号(H23.4.21 10:00発信)

神栖市災害ボランティアセンター 4月20日(水)の活動報告

ボランティア登録状況
登録累計 ………… 個人91名、19団体
※新規ボランティア登録は4月17日をもって
 一時休止しています

ボランティア依頼の受付
4月19日までの受付件数 … 293件
4月20日の受付件数 …… 16件
受付件数の累計 ……… 309件
キャンセル ………… 15件

現地調査
4月19日までの調査件数 … 27件
4月20日の調査件数 … 0件
調査件数の累計 … 27件

活動件数
4月19日までの活動件数 … 269件
4月20日の活動件数 … 17件
活動件数の累計 … 286件

 
hureaikyuusui.JPG

仮設給水所での活動は長時間にわたるので、
多くのボランティアの協力をいただいています。


活動内容 …高齢者、障害者宅へ飲料水をお届け 9件
        仮設トイレ清掃 2件(五郎台南児童公園、ふかしば児童公園)
        仮設給水所(給水車)による飲料水の給水補助 3件  
       (セブンイレブン神栖萩原店駐車場,大野原コミュニティセンター,池田興産東側駐車場)


 写真の、池田興産東側駐車場(居切西部団地)仮設給水所には、朝から多くの市民が訪れています。給水補助ボランティアさん達にとって、「訪れる方々とのふれあい」も、なかなか「深イイ」ものがあるようです。



 「お水を汲みに来たおばあちゃんから飴をもらっちゃいました」、「近所の方が“ご苦労様”とお茶を差し入れてくれたんです」といった、思いがけない贈り物があったりとか、
「活動場所が実家の近くだったのですが、友人、知人と数年ぶりに再会できました」という、思いがけない出会いがあったりなど、ボランティアさんからはいろいろな「ふれあい体験」の声をいただいています。

 給水所での補助活動は、一つの場所で長時間になることが多く、おまけに屋外ですから天候にも左右され、結構ハードな活動だと思います。
 けれど、「いろいろな人と出会える」というのもこの活動の特徴で、「また次も活動したいです」というリピーターも何人か出ています。

 このような、ボランティアさんの活動体験談や、活動先でのちょっとしたエピソードなど、本ウェブサイトでもっとたくさん紹介していきたいと思っています。
 すでに活動された方でも、「自分がボランティア活動中、こんな事があったんだけど」というお話しがあれば、災害ボラセン宛に電話、メール等で、ぜひ聞かせて下さい。お待ちしています。


 市内の上下水道復旧も、ようやく見通しが立ってきたようです。
 水道の復旧状況にあわせ、給水関係のボランティア活動も徐々に縮小となりますが、多くのボランティアさんの力を借りながら、私たちも復旧まで頑張っていこうと思っています。

 心温まる善意の活動をありがとうございます。<災害ボランティアセンター>


<関連情報>

H23.3.23 15:00発信
神栖市災害ボランティアセンターを設置しました

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します