災害ボランティアセンター情報 第1号(H23.3.23 15:00発信)

神栖市災害ボランティアセンターを設置しました

 3月23日午前9時より、神栖市社会福祉協議会事務局内に事務局長を本部長として神栖市災害ボランティアセンターを設置しました。(以降、災害情報は災害ボランティアセンター情報にてお知らせします)また、保健・福祉会館正面玄関前ロビーに、相談窓口を開設しました。

PDFファイル神栖市社協 災害ボランティアセンター立ち上げマニュアル


 ボランティア活動を希望する方は、まず電話にてお問い合わせと事前登録をし、実際の活動時に災害ボランティアセンターにお越しの上本登録していただきます。
 また、ボランティアの派遣を希望される方のご相談につきましても、当センターにてお受けしますので、まずはお電話にてご連絡をお願いいたします。

神栖市災害ボランティアセンター(神栖市社会福祉協議会)
電話0299−93−0294
(8:30〜17:15)


★ボランティアの募集

 ボランティア活動を希望される方は災害ボランティアセンターで電話にて一次登録してください。災害ボランティアセンターに一次登録していただいた方に、具体的な活動の要請があった時点で連絡させていただき活動していただくこととなります。(現時点で活動要請はありません)
※東北地方の被災県への派遣等は行っておりません。

◆活動内容
 被災家屋の片付け、清掃など(屋根の上のシートかけなど危険な活動はありません)

◆活動時間
 午前9時から午後4時まで

◆活動条件
 ・神栖市在住で、日帰りができること
 ・交通費、食費、報酬等の支給はありません。
 ・具体的な活動の前にボランティア保険(災害対応型)に加入していただきます
  (保険料については災害ボランティアセンターで負担します)
 ※ボランティア保険についてはこちら
 ・自宅等と災害ボランティアセンター間の交通手段を各自確保(ガソリン等)した
  上でお集まりいただくことになります。
 ・駐車場については、保健福祉会館正面玄関側の駐車場を使用してください。
 ・ボランティア活動場所まで徒歩や自転車で移動していただくこともあります。
  (自転車のある方は自転車でのご協力をお願いいたします)
 ・食事の確保は各自でお願いいたします。

◆必要なもの
  マスク・軍手・厚手のゴム手袋・タオル・帽子またはヘルメット・長袖・長ズボン・雨具・
  活動しやすい靴(長靴・安全靴)・ゴーグル・弁当・飲料水・保険証などの必要なもの
  ※活動内容によりスコップ等を持参いただく場合もあります
  ※一輪車(工事・農作業用)を持ち込みできる方は事前にご連絡願います

◆その他の注意事項
  ・ボランティアニーズの状況により、登録いただいても活動がない場合もあります。
  ・気温の変化が激しいので、防寒対策をして協力してください。



★ボランティアをお願いしたい

 災害ボランティアセンターは、本人、家族、近隣の方々等だけでは対応できない部分、行政が取り組むことが出来ない部分のお手伝いができるボランティアを派遣します。家屋等の被災状況について、社協職員が事前に確認をさせていただいた上で必要なボランティアの人数等を調整しますが、登録いただいているボランティアの状況により、活動要望にお応えできない部分もあります。

◆ボランティアでできること
 被災家屋の片付け、清掃などが中心となりますが、それ以外の活動依頼でも内容によってはボランティアで対応可能となる場合もありますので、ご相談下さい。

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します