akahane.jpg赤い羽根共同募金運動にご協力ありがとうございました

 昨年10月に実施した“赤い羽根”共同募金運動は、神栖市内の行政区や事業所等にご協力頂き、多くの募金が寄せられました。神栖市全体の募金実績を報告いたします。 kyobo22-1.jpg
平成22年度募金合計 7,638,401円
(平成22年12月末現在の実績です)

<募金の種類別内訳>
戸別募金 (名簿方式)   5,598,815円
  〃  (行政区一括方式) 1,998,800円
職域募金、街頭募金      32,393円
募金箱               8,393円

※募金箱は、社協神栖本所・波崎支所のほか、特別養護老人ホーム白寿荘、白十字総合病院、鹿島灘診療所に協力を得て設置させていただきました。


  kyobo22-2.jpg

kyobo22-3.jpg


福祉教育出前講座
 市内の学校や企業に出張し、高齢者、障がい者との交流や、車いす・手話・高齢者疑似体験・点字などの体験により、福祉を「心と体」で感じ、学びます。
ひとり暮らし高齢者交流事業
 市内に住む自宅にこもりがちな一人暮らし高齢者の社会参加促進を目的に、ボランティアの協力により会食会、バス遠足を実施しています。

 寄せられた募金は、茨城県全体の福祉充実と地元の「まち」の地域福祉に役立てられます。神栖市では、市内学校・企業を対象にした福祉教育出前講座の実施、ひとり暮らし高齢者交流事業ことばと発達の相談室こころの相談室の運営、市内ボランティアの活動振興などに活用されます。

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します