鹿島臨海ロータリークラブ様ありがとうございます

 12月5日(金)にAED(自動体外式除細動器)を寄贈して頂きました。この機械は、心臓が痙攣により正常なリズムを失った時に、電気ショックを与えて元に戻すもので、医療従事者以外の者でも使用でき、最近ではこの機械により救命できたという例も多くなっています。

DSC01055-2.JPG 音声ガイダンスで使い方も安心
 

 デイサービスでは、看護スタッフを中心に年2回、救急時の対応(人工呼吸やAEDの使い方など)の研修を行っています。今回、AEDが設置出来たことで、万が一の備えも万全になりました。今後も緊急時の対応を再確認すると共に、今後も「安心・安全」を忘れずサービス提供をしていきます。
鹿島臨海ロータリークラブのみなさんありがとうございました。

DSC01059-2.JPG わかりやすい位置に設置

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します