社協新人レポート〜介護教室を終えて〜

 今回は、10月11日に波崎支所高齢者相談センターが波崎地区の方々を対象に開催した「介護教室」についてレポートします。
                     (参加者75名)
現在、家族を介護している方、今はしていないが関心のある方などを対象に「こころのリフレッシュしてみませんか」をテーマとして、気分転換の仕方や介護疲れをため込まない方法など、実技を交えて学べる講習会となりました。
IMG_0576.JPG

 

 このような勉強会の開催にあたっては、何よりも地域の人たちのこれからの暮らしに「どんな不安が存在するのか?その要因は何か?どうすれば不安が薄まり、安心した暮らしに繋がるのか?」を感じ取り、瞬発力良く企画に活かしていくことが重要だと感じました。
 終了後のアンケートには「また企画してほしい」、「勉強になった」などの意見が多く寄せられ、改めて「介護という課題に対する不安」と「安心感の持てる情報提供機会の必要性」を確認することができました。これからも住民ニーズにタイムリーに応えられる有意義な講習会や勉強会などをどんどん企画し、“安心感のあるまち”の実現を目指そう!!!という気持ちになりました。

(担当:波崎 高岡)

★社協新人レポートのバックナンバー
http://www.kamisushakyo.com/15/

ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します