ホーム

【報告】『夏の交流会』を開催しました。〜たくさんのご参加ありがとうございました〜

 7月26日(水)、矢田部ふれあい館において、鹿島特別支援学校PTA波崎支部と社協のコラボ企画の『夏の交流会』を開催し、10家族23名とボランティアの皆さん6名にご参加いただき、工作やゲーム、かき氷作りとみんなで楽しく交流しました。

 初めて体験した『スノードーム』の工作は、親子で協力して、ポケモンやクワガタ、カエルの人形、ピンクや緑色のストーン、キラキラ砂など、思い思いに飾りつけをしました。仕上げに洗濯ノリと精製水を混ぜ合わせた液体を作り、ドームカップの中に注入し完成!!。 世界に1つだけのキラキラ輝く素敵な作品が出来上がりました。(写真)
domesakusei.jpg
スノードーム作りに挑戦!!

続きを読む "【報告】『夏の交流会』を開催しました。〜たくさんのご参加ありがとうございました〜" »

職員採用試験 第2次試験最終合格者を発表します

 平成29年7月30日に実施した、平成29年度社会福祉法人神栖市社会福祉協議会職員採用試験第2次試験最終合格者の受験番号をお知らせいたします。

  PDFファイル平成29年度社会福祉法人神栖市社会福祉協議会職員採用試験第2次試験最終合格者

職員採用試験 第1次試験合格者を発表します

 平成29年7月9日に実施した、平成29年度社会福祉法人神栖市社会福祉協議会職員採用試験第1次試験合格者の受験番号をお知らせいたします。

  PDFファイル平成29年度社会福祉法人神栖市社会福祉協議会職員採用試験第1次試験合格者

高校生の‘夢’応援企画!!
平成29年度高校生の進路アシストカレッジを開講します

 h29.assist1.JPG h29.assist2.JPG
 上記の写真はアシストカレッジでの施設体験の様子です。平成24年から年1回開催し、これまでに59名の高校生が全課程を修了しています。
 進路アシストカレッジは、介護職や看護職、保育者などの専門職に関心のある、または目指している高校生を対象とした講座です。
 福祉・医療の専門職には知識だけではなく“利用者や患者と対話する力”や“場面を観察する力”、“自分が今何をするべきか考える力”などが必要です。この講座は、実際に専門職が働く現場で“専門職に必要な知識や技術とは何か”を学び、高校生のみなさんの職業選択や介護・医療の資格取得を目指す一助となることを目的としています。

 将来、介護福祉士や保育士、看護師、歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、保健師、社会福祉士、精神保健福祉士などの専門職として働きたいと考えている方はぜひご参加ください!この夏、同じ夢・目標を持つ仲間と出会える場で、自分の夢への第一歩を踏み出しませんか。


 【開講日】平成29年7月24日(月) 【全6日間】 

 【日 程】
 1日目:7月24日(月) オリエンテーション、講話等 

 2日目〜5日目:7月25日(火)〜8月9日(水) 
            職場体験(市内施設にて4日間) 

 6日目:8月10日(木) 実習振り返り、講話等 

 ☆詳しい日程・内容についてはこちら→PDFファイル日程表       
banzai_school[1].png


 【対  象】神栖市在住の高校生もしくは神栖市内の高校に在学中の生徒

 【参加費】無料

 【定  員】20名(定員超過の場合は、市内在住及び高学年の方を優先させて頂きます)

 【その他】 保護者の同意が必要です
      全課程修了者には修了証を交付いたします
      参加者につきましては行事保険に加入します(本会負担)

 【申込み】平成29年7月3日(月)〜7月14日(金)

 【申込み方法】
 まずは下記問合せ先までご連絡ください。仮申込を受け付けます。
 その後、以下の書類をダウンロードして必要事項をご記入の上、FAXもしくは郵送でお申し込みください。
 ※書類は郵送や窓口でお渡しすることも可能です。

illust1435.png   PDFファイルアシストカレッジ開催要項
  PDFファイル日程表
  PDFファイル申込書
  PDFファイル同意書

 【問合先】神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター
      担当 萬代(ましろ)・三浦
      〒314-0121 神栖市溝口1746−1
      電話 0299−93−0294
      FAX 0299−92−8750

波崎支所の業務再開について

 アスベスト除去工事のため、平成28年12月3日から閉鎖されていたはさき福祉センターの工事が終了し、平成29年6月5日(月)より再開することになりました。これに伴い、神栖市社協波崎支所も通常通りとなりますので、お知らせいたします。

<波崎支所 >
(住所)
〒314-0343
茨城県神栖市土合本町3-9809-158
神栖市はさき福祉センター内 
(電話)
0479-48-0294
(営業時間)
月〜金曜 8:30〜17:15まで

神栖市社会福祉協議会 正職員を募集します
※受付終了しました

 本会で、地域福祉推進業務をはじめとするコミュニティーソーシャルワーカー業務全般に従事する正職員を募集します。(2人程度。応募締切:平成29年6月26日(月))
 採用予定は平成29年9月1日です。

1.選考方法    筆記試験及び面接試験

2.試験日(予定) 第1次試験(筆記) 平成29年7月9日(日)
            第2次試験(面接) 平成29年7月30日(日) ※1次試験合格者のみ

3.受験資格(次のすべてに該当するかた)
  (1)昭和62年4月2日以降に生まれたかた
  (2)社会福祉士または精神保健福祉士の資格を有するかた
  (3)普通自動車運転免許を有するかた

4.採用試験の申込方法
 募集要項をご確認の上、所定の申込書へ記入し、必要書類等を添えて、下記期間中に本会神栖本所事務局まで持参もしくは郵送してください。

  (ダウンロード) 正職員募集要項

  (ダウンロード) 職員採用試験申込書
      ※採用試験申込書は必ず両面印刷で、拡大・縮小せずに出力して下さい。

5.受付期間
 平成29年6月6日(火)から6月26日(月)まで

 ※受付時間は午前8時30分から午後5時の間です(土・日曜は除きます)
 ※6月26日(月)午後5時までに神栖市社会福祉協議会神栖本所事務局へ到着したものに限り受け付けます。

6.受付場所及び問い合わせ先
 神栖市社会福祉協議会 神栖本所事務局
 〒314-0121 茨城県神栖市溝口1746番地1  神栖市保健・福祉会館内
 電話 0299−93−0294 担当:名雪(なゆき)、相良(さがら)

続きを読む "神栖市社会福祉協議会 正職員を募集します
※受付終了しました
" »

平成28年度神栖市社協 福祉感謝会
映画「校庭に東風吹いて」上映会を開催しました。

 平成29年2月18日(土)、神栖市保健・福祉会館にて「平成28年度神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催しました。
 当日は135名の来場者が見守る中、神栖市において社会福祉活動に関して功績があった個人31名、団体7組が表彰されました。また、今年度実施しました第8期発達障害療育者研修会の全課程修了者28名へ修了証が交付されました。受賞された皆様、おめでとうございます。
 式典終了後は、映画「校庭に東風(こち)ふいて」を記念上映しました。多くの皆様のご来場、まことにありがとうございました。 

h29.2.18-1.JPG h29.2.18-2.JPG
【アンケート集計結果(回収率54.8%)】
☆映画の内容…大変良かった(75.7%)・良かった(10.8%)・普通(1.4%)・あまり良くなかった(1.4%)・良くなかった(1.4%)・未回答(9.3%)
☆映画の感想(一部掲載)
・初めてこういう障害(場面緘黙)があることを知り、大変な事ですが周りの協力も必要ですね。
・あまり知られていない障害があることを知りました。一人ひとり皆違うことはあたりまえですが、それが分からず、足並みを揃えることが普通と思っている人が多い今の世の中です。
・場面緘黙症というのを初めて知りました。三木先生のような人がたくさんいるといいですね。涙、涙で感動でした。
・個々に目を向け、一人ひとりの心に届く言葉かけがいかに大切かを改めて感じました。たくさんの方に観てもらいたい内容でした。
kouteini4.jpg
(C)2016「校庭に東風吹いて」
ゴーゴービジュアル企画


 

続きを読む "平成28年度神栖市社協 福祉感謝会
映画「校庭に東風吹いて」上映会を開催しました。" »

映画『校庭に東風(こち)吹いて』上映会
神栖市社会福祉協議会 平成28年度福祉感謝会にて

kouteini.jpg
©2016映画「校庭に東風吹いて」ゴーゴービジュアル企画
 2月18日(土)、神栖市で社会福祉分野に功績のあった団体や個人を顕彰する「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催します。また同日、記念映画上映会として『校庭に東風吹いて』を無料上映します。

映画「校庭に東風吹いて」公式サイト

 当日は一般参加もお受けしますが、事前申込が必要となりますので、以下の手続きによりお申し込み下さい。



続きを読む "映画『校庭に東風(こち)吹いて』上映会
神栖市社会福祉協議会 平成28年度福祉感謝会にて" »

非常勤職員(看護職)を募集します

本会で、障害者デイサービスの看護業務に従事する非常勤(パート)職員を募集します。

<職種及び募集人数>
 看護職員1名(看護師もしくは准看護師資格を保有することが条件です)

<仕事の内容>
 社協が神栖市の指定管理者として実施する「神栖市障害者デイサービスセンターのぞみ(生活介護事業及び基準該当放課後等デイサービス。定員20名)」における看護業務(利用者のバイタルチェック、及び入浴・食事・トイレ介助、レクリエーション、送迎車輌への添乗などデイサービス業務全般。

続きを読む "非常勤職員(看護職)を募集します" »

有料広告を募集しています(バナー広告、広報紙)

 神栖市社協では、広報紙「かみす社協ニュース」「ボランティアセンターマガジン」、神栖市社協ウェブサイト上で広告を掲載していただける事業所様を募集しています。
 広告掲載は、神栖市社協の法人会員様(年会費 1口10,000円2口以上)がご利用になれるサービスです。会員としてご加入いただき、お申し込み下さいますようお願いいたします。

有料広告、法人会員加入については、
神栖市社会福祉協議会 神栖本所 担当 名雪まで
お問い合わせください。

電話0299−93−0294

<右写真>ボランティアセンターマガジン(やまぶき色)、
かみす社協ニュース(水色)
かみす社協ニュースバックナンバー
ボランティアセンターマガジンバックナンバー
news.jpg

続きを読む "有料広告を募集しています(バナー広告、広報紙)" »

高校生の‘夢’応援企画!!
平成28年度 高校生の進路アシストカレッジを開講します

H28assistlogo.jpg    進路アシストカレッジは、介護職や看護職、保育者などの専門職に関心のある、または目指している高校生を対象とした講座です。
 福祉・医療の専門職には知識だけはでなく“利用者や患者と対話する力”や“場面を観察する力”、“自分が今何をするべきか考える力”などが必要です。この講座は、実際に専門職が働く現場で“専門職に必要な知識や技術とは何か”を学び、高校生のみなさんの職業選択や介護・医療の資格取得を目指す一助となることを目的としています。

 将来、看護師や歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、保健師、保育士、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士などの専門職として働きたいと考えている方はぜひご参加ください!この夏、同じ夢・目標を持つ仲間と出会える場で、自分の夢への第一歩を踏み出しませんか。


 【開講日】平成28年7月25日(月) 【全6日間】

 【場  所】1日目:恵日山長照寺【神栖市太田392】

      2日目〜5日目:市内各施設(職場体験)
     PDFファイル職場体験先一覧

      6日目:神栖市保健・福祉会館【神栖市溝口1746-1】

  ☆詳しい日程・内容についてはこちら→PDFファイル日程表

 【対  象】神栖市在住の高校生もしくは神栖市内の高校に在学中の生徒

 【参加費】無料

 【定  員】25名(定員超過の場合は、市内在住及び高学年の方を優先させて頂きます)

 【その他】 保護者の同意が必要です
      全課程修了者には修了証を交付いたします
      参加者につきましては行事保険に加入します(本会負担)

 【申込み】平成28年7月1日(金)〜7月22日(金)

 【申込み方法】
  以下の必要書類をダウンロードして内容をご確認の上、FAXもしくは郵送でお申し込みください。

illust1435.png   PDFファイルアシストカレッジ開催要項
  PDFファイル日程表
  PDFファイル申込書
  PDFファイル同意書

 【問合先】神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター
      担当 飯田・下田
      〒314-0121 神栖市溝口1746−1
      電話 0299−93−0294
      FAX 0299−92−8750

福祉後見サポートセンターかみすのパンフレットが完成しました

 神栖市社協は、「福祉後見サポートセンターかみす」を設置し、平成28年4月1日より法人後見事業に取り組んでいます。法人後見とは、社会福祉法人等が成年後見人等になり、個人が成年後見人等となった場合と同様に、判断応力が不十分な方の保護・支援を行うことです。

 福祉後見サポートセンターかみすでは、このたびパンフレットを作成いたしました。内容は日常生活自立支援事業、成年後見制度、福祉後見サポートセンターかみすの事業案内となっております。用途によって自由にご活用ください。

hkssk.leaflet.png  【福祉後見サポートセンターかみすパンフレット】
  PDFファイル一括ダウンロード

  PDFファイル日常生活自立支援事業について

  PDFファイル成年後見制度について

  PDFファイル任意後見制度について

 日常生活自立支援事業や成年後見制度、パンフレット掲載内容についてのお問合せは、下記連絡先にお願いします。

■お問合せ先
 福祉後見サポートセンターかみす(神栖市社会福祉協議会)
 電話:0299−93−0294
 担当:荒井、飯田

《法人後見事業》
福祉後見サポートセンターかみすがスタートします

 神栖市社協は、平成28年4月1日より法人後見事業に取り組みます。法人後見とは、社会福祉法人等が成年後見人等になり、個人が成年後見人等となった場合と同様に、判断応力が不十分な方の保護・支援を行うことです。

★成年後見制度についてはコチラをクリック! →「成年後見制度」

 社会福祉協議会が行う法人後見業務の主となるのは身上監護です。身上監護では、認知症、知的障害者、精神障害者等の理由で判断能力が不十分な方々の生活や健康に配慮し、安心した生活が送れるように、介護等のサービスや施設への入所に関する契約などを行います。ただ単に施設等に入所させることだけでなく、その後契約通りに履行されているか見極める「見守り」も大切なことです。また、身上監護と同時に預貯金等の財産の管理を行います。
 kouken2802.001.png


→ 福祉後見サポートセンターかみす設置規定

→ 福祉後見サポートセンター運営委員会設置規定

→ 福祉後見サポートセンター法人後見事業実施要項


続きを読む "《法人後見事業》
福祉後見サポートセンターかみすがスタートします" »

平成27年度神栖市社協 福祉感謝会
映画「わが母の記」上映会を開催しました。

 平成28年2月20日(土)、神栖市保健・福祉会館にて「平成27年度神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催しました。
 当日は118名の来場者が見守る中、神栖市において社会福祉活動に関して功績があった個人10名、団体1組が表彰されました。受賞された皆様、おめでとうございます。
 式典終了後は、映画「わが母の記」を記念上映しました。多くの皆様のご来場、まことにありがとうございました。 

【アンケート集計結果(回収率70.3%)】
☆映画の内容…大変良かった(68.7%)・良かった(21.7%)・普通(1.2%)・未回答(8.4%)
☆映画の感想(一部掲載)
 「母と子の絆の深さ、しみじみ感じました」
 「家族の思いやりに感動した」
 「認知症の親を見送りましたが、親の気持ちを理解出来ませんでしたが、今日、少しわかったような気がしました。ありがとうございました。」
☆福祉感謝会へのご意見(一部掲載)
 「表彰される方々には素晴らしい活動にいつも敬意を表します」
 「ボランティア活動は本当に大変だと思います。紙上ながら皆様によろしくお伝え下さい」
 h28.2.20-1.JPG


h28.2.20-2.JPG h28.2.20-3.JPG
 

続きを読む "平成27年度神栖市社協 福祉感謝会
映画「わが母の記」上映会を開催しました。" »

神栖市社会福祉協議会 平成27年度福祉感謝会
映画『わが母の記』上映会※受付終了しました。

wagahahanoki.jpg
©2012「わが母の記」製作委員会
 2月20日(土)、神栖市で社会福祉分野に功績のあった団体や個人を顕彰する「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催します。また同日、記念映画上映会として『わが母の記』を無料上映します。


一般参加のお申し込みにつきましては、定員に達したため、受付を終了しました。
 たくさんのお申し込みありがとうございました。



続きを読む "神栖市社会福祉協議会 平成27年度福祉感謝会
映画『わが母の記』上映会※受付終了しました。" »

高校生の‘夢’応援企画!!
平成27年度 高校生の進路アシストカレッジを開講します

assist27.png   進路アシストカレッジは、介護職や看護職、保育者などの専門職に関心のある、または目指している高校生を対象とした講座です。
 福祉・医療の専門職には知識だけはでなく“利用者や患者と対話する力”や“場面を観察する力”、“自分が今何をするべきか考える力”などが必要です。この講座は、実際に専門職が働く現場で“専門職に必要な知識や技術とは何か”を学び、高校生のみなさんの職業選択や介護・医療の資格取得を目指す一助となることを目的としています。

 将来、看護師や歯科衛生士、理学療法士、作業療法士、保健師、保育士、介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士などの専門職として働きたいと考えている方はぜひご参加ください!この夏、同じ夢・目標を持つ仲間と出会える場で、自分の夢への第一歩を踏み出しませんか。


 【開講日】平成27年7月23日(木) 【全7日間】

 【場  所】神栖市保健・福祉会館 研修室(初日開講日)

      詳しい日程・内容についてはこちら→日程表(PDF)

 【対  象】神栖市在住の高校生もしくは神栖市内の高校に在学中の生徒

 【参加費】無料

 【定  員】20名(定員超過の場合は、市内在住及び高学年の方を優先させて頂きます)

 【その他】 保護者の同意が必要です
      全課程修了者には修了証を交付いたします
      参加者につきましては行事保険に加入します(本会負担)

 【申込み】平成27年7月1日(水)〜7月17日(金)

 【申込み方法】
  以下の必要書類をダウンロードして内容をご確認の上、FAXもしくは郵送でお申し込みください。

illust1435.png   ☆アシストカレッジ開催要項
  ☆日程表
  ☆申込書
  ☆同意書

 【問合先】神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター
         担当 飯田・下田・三浦
       〒314-0121 神栖市溝口1746−1
       電話 0299−93−0294
       FAX 0299−92−8750

続きを読む "高校生の‘夢’応援企画!!
平成27年度 高校生の進路アシストカレッジを開講します" »

「NORMA(ノーマ)社協情報」に神栖市社協の広報活動が掲載されました

 全国社会福祉協議会が発行している『NORMA(ノーマ)社協情報』平成27年6月号(No.287)に、神栖市社協の広報活動が掲載されています。

 巻末で連載されている“社協を発信!”に、神栖市社協が「社協活動の要」と位置づけ展開している広報活動のうち、特にホームページについて寄稿させていただきました。

 掲載記事については、こちらをご覧下さい。
 社協を発信!
 「情報」に「思い」を乗せて市民に届けたい(PDF)



norma201506.gif 

笠間市社会福祉協議会 登録ボランティアの皆様、
視察研修のご来局、ありがとうございました

 平成27年5月25日(月)、笠間市社協に登録をしているボランティア「友援の会」「いずみ」の皆様(社協職員1名を含む43名)が研修のため来局されました。
  「友援の会」は災害・救援活動を、「いずみ」は読み聞かせや朗読活動を行っているボランティア団体です。東日本大震災発生時の神栖市における被災状況や災害ボランティアセンターの活動、本会の“災害ボランティアセンター立ち上げマニュアル”についてお話をさせていただきました。
kasama150525.jpg
 今回の研修が、活動の参考に少しでもなれば幸いです。ご来局、ありがとうございました。

映画『ペコロスの母に会いに行く』上映会 ※受付終了しました
 神栖市社会福祉協議会 平成26年度福祉感謝会にて

pekorosu-chirashi.jpg
©2012「ペコロスの母に会いに行く」製作委員会
 2月21日(土)、神栖市で社会福祉分野に功績のあった団体や個人を顕彰する「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催します。また同日、記念映画上映会として『ペコロスの母に会いに行く』を無料上映します。

映画『ペコロスの母に会いに行く』公式サイト

 当日は一般参加もお受けしますが、事前申込が必要となりますので、以下の手続きによりお申し込み下さい。

※定員に達したため、受付を終了しました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

続きを読む "映画『ペコロスの母に会いに行く』上映会 ※受付終了しました
 神栖市社会福祉協議会 平成26年度福祉感謝会にて" »

年末年始休業のお知らせ

 神栖市社会福祉協議会は年末年始、下記の通り休業いたします。

 平成26年中は多くの皆様から社協事業へのご理解、ご協力をいただき、誠にありがとうございました。どうぞ、良い年末年始をお過ごしください。
 平成27年も引き続きよろしくお願いいたします。
  eto_hitsuji_kagamimochi.jpg
           
窓口・事業所 休業期間
社協事務局(神栖本所) 平成26年12月29日(日)〜平成27年1月4日(日)
社協事務局(波崎支所) 平成26年12月28日(土)〜平成27年1月4日(日)
ボランティアセンター、
交流サロン
平成26年12月29日(日)〜平成27年1月4日(日)
ホームヘルプサービス平成26年12月31日(水)〜平成27年1月4日(日)
障害者デイサービスセンター
のぞみ
平成26年12月31日(水)〜平成27年1月1日(木)
福祉作業所きぼうの家平成26年12月28日(土)〜平成27年1月4日(日)

平成26年度 高校生の進路アシストカレッジ閉講式
8月20日(水) 【第7日目】

ac260820001.jpg  高校生の進路アシストカレッジ最終日の8月20日、現場実習を終えた高校生5人の顔を見ると、初日とは違って少し自信がついたかな?と感じられる表情でした。
 左の写真は長照寺の吉本住職がアシストカレッジのために作成してくれたTシャツ。アシストのSは鳥が飛び立つ様子、カレッジのCとOには無限大を表す∞をという意味合いが込められています。アシストカレッジで協力していただいた地域の方々の熱い応援を受け、高校生たちは将来の道を明確に描ける時間を過ごし、充実した夏休みになったと思います。

続きを読む "平成26年度 高校生の進路アシストカレッジ閉講式
8月20日(水) 【第7日目】" »

平成26年度 高校生の進路アシストカレッジ(第3〜6日目)
職場体験実習スタート!!

 アシストカレッジ参加者の高校生5名は7月29日(火)から4日間、それぞれが就きたい職業、希望する職種に合わせて選択し、市内の病院、保育園・保育所、介護施設、障害者通所施設で職場体験実習を実施しました。
 第2日目の吉本住職から伝えられた『何事も最後までやりきる!』という言葉を胸に、専門職の現場の雰囲気に触れ、知識や技術、そして自分に必要な物、専門職として大切な物を見つけられるように頑張りました!
ac26002001.jpg
 ★実習中の様子は 続きを読む ↓ をクリック!

続きを読む "平成26年度 高校生の進路アシストカレッジ(第3〜6日目)
職場体験実習スタート!!" »

「傷病者役で参加」ボランティア募集!
〜8月30日(土)総合防災訓練〜

tsumaduku_man.png  茨城県と神栖市が合同で実施する「総合防災訓練」が、8月30日(土)に開催されます。
 メイン会場となる神栖中央公園では自衛隊、警察、消防、医療機関などの公的機関が特殊車両などを使用した訓練を行います。
 あわせて、茨城DMATによる救助訓練が行われますが、その中の「多数傷病者対応訓練」「集団救急対応訓練」で、「傷病者役」を演じていただけるボランティアを、以下の要領で募集します。
 市内全域を対象に行われるとても大きな訓練です。あなたもボランティアとして、訓練に協力してもらえませんか?
kega_sankakukin.png

続きを読む "「傷病者役で参加」ボランティア募集!
〜8月30日(土)総合防災訓練〜" »

平成26年度 高校生の進路アシストカレッジin長照寺
7月24日(木)【第2日目】

ac260724001.jpg  アシストカレッジ2日目は、毎年お世話になっている長照寺(神栖市太田)に場所を移して開催。吉本住職の協力を得て、流しうどんとバーベキュー、スイカ割りで実習前に英気を養いました。早速、高校生たちは吉本住職が準備してくれた “アシストカレッジ専用Tシャツ” に着替えて活動開始!

★吉本住職お手製のTシャツはこちら→アシストカレッジ専用Tシャツ

続きを読む "平成26年度 高校生の進路アシストカレッジin長照寺
7月24日(木)【第2日目】" »

平成26年度 高校生の進路アシストカレッジを開講しました!
7月23日(水)【第1日目】

 高校生の“夢”を応援する平成26年度『高校生の進路アシストカレッジ』を開講しました。
 今年で3回目になるこの事業は、介護職や看護職、保育者やソーシャルワーカーなどの仕事に興味・関心がある高校生を対象に、福祉や医療の専門職とは何かを実際の現場で体験することで、将来の職業選択や資格取得を目指すきっかけになることを目的にしています。
 参加者交流や講義が3日間、福祉や医療の職場体験が4日間の計7日間に渡り、高校生の熱い夏が始まります!
DSC03211.jpg

続きを読む "平成26年度 高校生の進路アシストカレッジを開講しました!
7月23日(水)【第1日目】" »

高校生の‘夢’応援企画!!
平成26年度 高校生の進路アシストカレッジを開講します

26asisuto.png  介護職や看護職、保育者やソーシャルワーカーなどの仕事に興味・関心がある高校生を対象に、福祉や医療の専門職とは何かを実際の現場で体験することで、将来の職業選択や資格取得を目指すきっかけになることを目的に開講いたします。
 参加者はみんな高校生。同じ夢・同じ目標を持つ学生が集まります。仲間と共に、将来の仕事について語り合ってみませんか。この夏、皆さんの参加をお待ちしております。

 ★国家資格取得を考えている方は、ぜひご参加下さい!!
 【看護師、保育士、歯科衛生士、放射線技師、介護福祉士、社会福祉士 など】

 【開講日】平成26年7月23日(水) 【全7日間】
       詳しい日程・内容についてはこちら→日程表(PDF)
 【場  所】神栖市保健・福祉会館 研修室
 【対  象】/誓柑垪濬擦旅盥酸犬發靴は神栖市内の高校に在学中の生徒
       ∩監程に参加可能な生徒
 【参加費】無料
 【定  員】20名(定員超過の場合は、市内在住及び高学年の方を優先させて頂きます)
 【その他】保護者の同意が必要です
       全課程修了者には修了証を交付いたします
       参加者につきましては行事保険に加入します(本会負担)
 【申込み】平成26年7月1日(火)〜7月18日(金)
 【申込み方法】
 以下の必要書類をダウンロードして内容をご確認の上、FAXもしくは郵送でお申し込みください。

illust1435.png   ☆アシストカレッジ開催要項(PDF)
  ☆日程表(PDF)
  ☆申込書(PDF)
  ☆同意書(PDF)

 【問合先】神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター
         担当 飯田・下田・三浦
       〒314-0121 神栖市溝口1746−1
       電話 0299−93−0294
       FAX 0299−93−8750

映画『星の国から孫ふたり〜「自閉症」児の贈り物〜』上映会
 神栖市社会福祉協議会 平成25年度福祉感謝会にて

hoshinokunikara-tirasi.jpg
©2009 星の国から孫ふたり製作委員会,企画制作パオ(有)
 2月15日(土)、神栖市で社会福祉分野に功績のあった団体や個人を顕彰する「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催します。また同日、記念映画上映会として『星の国から孫ふたり〜「自閉症」児の贈り物〜』を無料上映します。

映画「星の国から孫ふたり」公式サイト

 当日は一般参加もお受けしますが、事前申込が必要となりますので、以下の手続きによりお申し込み下さい。

※当日は子育て支援グループ「ひよこ」の協力により、別室
 にてお子様(2ヶ月〜未就学児)をお預かりします。ご希望
 の方は併せてお申し出下さい。 (無料・定員20名)

続きを読む "映画『星の国から孫ふたり〜「自閉症」児の贈り物〜』上映会
 神栖市社会福祉協議会 平成25年度福祉感謝会にて" »

笛吹市社会福祉協議会 石和地区ボランティア連絡会 様
視察研修のご来局、ありがとうございました。

fuefuki-isawa.jpg  平成25年11月26日(水)に笛吹市社会福祉協議会 石和地区ボランティア連絡会のみなさん(総勢19名)が、視察研修のため来局されました。
 神栖市における東日本大震災時の被災状況やボランティア活動について、 お話させていただきました。
 ※参考1 災害ボランティアセンター立ち上げマニュアル
 ※参考2 神栖市災害ボランティアセンターの震災時の活動については こちら

 神栖市災害ボランティアセンターの活動の中心は、仮設給水所での飲料水の給水補助、高齢者宅・障害者宅への水のお届け、訪問入浴車両を使った新生児のいる家庭にへの入浴用お湯のお届け、市内仮設トイレの清掃といった断水に伴ったものでした。
 地域事情の違いがあるとは思いますが、今回の研修が今後の活動のお役に立てれば幸いです。

 山梨県からはるばるお越し頂き、ありがとうございました。

潮来市民生委員児童委員連絡協議会 様
視察研修のご来局、ありがとうございました

 平成25年11月13日(水)、潮来市民生委員児童委員協議会のみなさん(62名)が研修のため来局されました。

 日頃から潮来市で地域に根ざした活動をされている民生委員のみなさんに、社会福祉協議会が創設された経緯や神栖市社協の歴史、現在の活動についてお話をさせていただきました。
shisatsu251113.jpg

 神栖市社協が実施する精神障害者の地域生活支援事業発達障害児・者の地域生活支援事業を例に挙げさせていただき、各市町村に一つずつある社協には、それぞれの市町村の施策や社会資源の充足の度合いに応じ、その時代に合った事業を柔軟に展開する役割があることをお話しました。
 今後の活動の参考に少しでもなれば幸いです。ご来局、ありがとうございました。

平成25年度 高校生の進路アシストカレッジ閉講式
8月19日(月) 【第7日目】

ac.25.8.19.001.jpg  アシストカレッジ最終日は、初日・2日目の参加者交流、3〜6日目の現場実習を通して学んだことや専門職を目指すにあたって自分なりに感じたことを参加者全員で共有する時間を過ごしました。現場実習を終えた高校生は、顔つきもちょっと変わったところを見ると、目指すべき道を見つけられたのではないでしょうか。

続きを読む "平成25年度 高校生の進路アシストカレッジ閉講式
8月19日(月) 【第7日目】" »

平成25年度 高校生の進路アシストカレッジ(第3〜6日目)
職場体験実習スタート!!

ac.25.7.29.jpg  アシストカレッジ参加者の高校生10名は、7月29日(月)から4日間の職場体験実習を実施しました。実習先は市内の病院、保育園・保育所、介護施設、障害者通所施設で高校生それぞれが就きたい職業、希望する職種に合わせて選択しています。
 第2日目の吉本住職から伝えられた『目の前にあるもの全てを体験しよう!』を実践。現場の雰囲気に触れ、職種毎のスペシャリストに出会い、様々なものをスポンジのように吸収していく高校生たち。

 ★実習中の様子は 続きを読む ↓ をクリック!

続きを読む "平成25年度 高校生の進路アシストカレッジ(第3〜6日目)
職場体験実習スタート!!" »

平成25年度 高校生の進路アシストカレッジin長照寺
7月26日(金) 【第2日目】

ac.25.7.26.001.jpg  アシストカレッジ2日目は、神栖市太田にある長照寺に場所を移して開催。テーマは「昼食作りから学ぶ “ 配慮と思いやり ” そして “ 仲間の大切さ ” 」。吉本住職の協力を得て、流しソーメンとゴマ豆腐を作りました。昨年もこの2日目に仲間同士の絆を築き、1日目同様に交流を深めることができました。今年はどんな展開が待っているのか??

続きを読む "平成25年度 高校生の進路アシストカレッジin長照寺
7月26日(金) 【第2日目】" »

平成25年度 高校生の進路アシストカレッジを開講しました!
7月25日(木) 【第1日目】

ac.25.7.25.001.jpg  今夏も高校生の “ 夢 ” を応援する、『高校生の進路アシストカレッジ』を開講しました。
 参加者交流・講義が3日間、福祉や医療の職場体験が4日間の計7日間。参加者は10名(高校3年生:5名、2年生:4名、1年生:1名)。市内の高校生の熱い思いを乗せて、アシストカレッジの幕が上がります!

 『いつやるの?今でしょ!!』


★事業の概要・日程についてはこちらをご覧ください → 平成25年度『高校生の進路アシストカレッジ』

続きを読む "平成25年度 高校生の進路アシストカレッジを開講しました!
7月25日(木) 【第1日目】" »

高校生の‘夢’応援企画!!
平成25年度 高校生の進路アシストカレッジを開講します

 介護職や看護職、保育者やソーシャルワーカーなどの仕事に興味・関心がある高校生を対象に、福祉や医療の専門職とは何かを実際の現場で体験することで、将来の職業選択や資格取得を目指すきっかけになることを目的に開講いたします。
 参加者はみんな高校生。同じ夢・同じ目標を持つ学生が集まります。仲間と共に、将来の仕事について語り合ってみませんか。この夏、皆さんの参加をお待ちしております。

 ★国家資格取得を考えている方は、ぜひご参加下さい!!
  【看護師、保育士、歯科衛生士、放射線技師、介護福祉士、社会福祉士 など】
assist25.jpg
 【開講日】平成25年7月25日(木) 【全7日間】
       詳しい日程・内容についてはこちら→アシストカレッジ日程表
 【場  所】神栖市保健・福祉会館 研修室
 【対  象】/誓柑垪濬擦旅盥酸犬發靴は神栖市内の高校に在学中の生徒
       ∩監程に参加可能な生徒
 【参加費】無料
 【定  員】20名(定員超過の場合は、市内在住及び高学年の方を優先させて頂きます)
 【その他】保護者の同意が必要です
       全課程修了者には修了証を交付いたします
       参加者につきましては行事保険に加入します(本会負担)
 【申込み】平成25年7月1日(月)〜7月19日(金)
 【申込み方法】
 以下の必要書類をダウンロードして内容をご確認の上、FAXもしくは郵送でお申し込みください。

illust1435.png   ☆アシストカレッジ開催要項(PDF)
  ☆日程表(PDF)
  ☆申込書(PDF)
  ☆同意書(PDF)

 【問合先】神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター
         担当 飯田・三浦
       〒314-0121 神栖市溝口1746−1
       電話 0299−93−0294
       FAX 0299−93−8750

社協の広報紙が白十字総合病院内に配置されました。

hakujyuji.hp.JPG  神栖社協で発行している「かみす社協ニュース(毎月1日発行)」と「ボランティアセンターマガジン(偶数月15日発行)」は、発行日に合わせて、新聞折り込みによる配布及び市内公共施設の配置協力によりお届けしております。
 このたび、白十字総合病院のご厚意により、新築された院内5カ所の広報棚に配置頂けることとなりました。
 ご協力頂き誠にありがとうございます。

 今後も神栖社協のホットなニュースを多くの皆さんにお届けしたいと考えております。
 広報にご協力頂ける市内の医療機関、商店などございましたらご連絡をお待ちしております。
 【連絡先:神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター 電話0299−93−0294】
  これまでの社協ニュースはこちら→かみす社協ニュース
    〃  のボラマガはこちら→ボランティアセンターマガジン

平成24年度神栖市社会福祉福祉感謝会を開催しました

 平成25年2月16日(土)、神栖市保健・福祉会館にて「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催しました。福祉感謝会は平成21年度から事業が始まり、今回で4回目の開催となりました。
 過去最多となる147名の参加者の中、神栖市において社会福祉活動に関し功績のあった個人19名、3団体が顕彰されました。
 受賞された皆様、おめでとうございます。
 平成24年度福祉感謝会の様子

 表彰式の後は、映画「「わたし」の人生(みち) 〜我が命のタンゴ〜」を記念上映しました。
 たくさんのご参加と、アンケートへのご協力、ありがとうございました。

続きを読む "平成24年度神栖市社会福祉福祉感謝会を開催しました" »

神栖市社会福祉協議会福祉感謝会 映画上映会のお知らせ
“「わたし」の人生(みち)〜我が命のタンゴ〜”

 神栖市社会福祉協議会は平成25年2月16日(土)に福祉感謝会を開催し、神栖市内において社会福祉活動に関し功績のあった個人・団体を顕彰し、映画“「わたし」の人生(みち)〜我が命のタンゴ〜”を記念上映します。

 “「わたし」の人生”は20年以上にわたり経験を積んだ老年医療の専門家・和田秀樹氏が「介護離職」をはじめとする介護社会における問題点を浮き彫りにしながらも、ある一つの家族をとおし、これらの介護のあり方と希望を描いた作品です。みなさまのご参加をお待ちしています。

映画 「わたし」の人生 公式サイト
 michi.jpg
(C)2012「わたし」の人生 製作委員会

続きを読む "神栖市社会福祉協議会福祉感謝会 映画上映会のお知らせ
“「わたし」の人生(みち)〜我が命のタンゴ〜”" »

常陸太田市社協 山田支部様
視察研修のご来局、ありがとうございました。

h24.10.10 shisatu.JPG  平成24年10月10日(水)に常陸太田市社協 山田支部の皆様(総勢25名)が、神栖市での3.11の震災時の状況と当時の災害ボランティアセンターの設置・運営、神栖市社協の取り組みについて、視察研修に来局されました。
 神栖市社協では、平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災を教訓に、平成21年12月に「災害ボランティアセンター立ち上げマニュアル」を作成。
 今回の3.11の震災時はこのマニュアルを活用し、状況に合わせた対応ができたことで大きな混乱はなかったこと、市災害対策本部との連携・協力により、スムーズに対応できたことなどを報告しました。
 (※参考1→災害ボランティアセンター立ち上げマニュアル
 また、神栖市社協の取り組みについては、第3次地域福祉活動計画の概要から神栖市の地域事情に合わせた事業展開とその手法、ホームページの活用や広報誌の発行により積極的に情報公開していることを中心にお話しさせて頂きました。
 (※参考2→第3次地域福祉活動計画
 高齢化率や歴史、生活環境など、地域事情の違いがあり、ご期待に応えられたかどうか不安ではありますが、今回の視察研修で何か一つでも参考になれば幸いです。
 遙々神栖市までお越し頂きありがとうございました。

お掃除プロの“技”を学ぼう!!講座
定員に達しましたので受付終了とさせて頂きます。ありがとうございました。

 換気扇の油汚れや、窓のサッシ部の掃除に苦労されていませんか?     
 今回の講座は、家庭でのお掃除をもっとキレイに仕上げるコツと掃除道具の上手な使い方を『窓と台所』を中心に"ハウスクリーニングのプロ”の方に教えていただきます。どなたでも参加できますので、お気軽にお申し込み下さい。男性のご参加も大歓迎です!



madohuki.jpg
  日 時:平成24年9月26日(水)午前10時〜12時 
  場 所:神栖市矢田部公民館 1階 視聴覚室
  講 師:市内のハウスクリーニング業者
  参加費:無料
  持ち物:乾いた使用済みのタオル1枚(雑巾用)
  対象者:どなたでも受講できます
  定 員:20名 
  申込締切:9月19日(水)まで

※申込み・問合せ先※
 神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター
 神栖本所 TEL0299-93-0294(担当:馬場)
 波崎支所 TEL0479-48-0294(担当:横田)

高校生の進路アシストカレッジが閉講しました
平成24年8月20日(第7日目)

IMG_5677.JPG  最終日の7日目は16名が参加。参加者自身の希望する職種別(介護・看護・保育)に分かれ、6日間のチャレンジで学んだこと・感じたことを振り返り、夢に向かっていくためにこれから何をすべきか、専門職に必要なスキルとは何かを、グループワークを通じて深め、共有する時間を過ごしました。
 学校行事や進路希望先のオープンキャンパス等への出席のため、全日程に参加できなかった方も、最終日には自主的に参加してくれたことで、より多くの意見や感想を伺うことができました。

 7月26日から開講した「高校生の進路アシストカレッジ」は8月20日に全課程を終え、全7日間のプログラムに全て参加した12名には修了証が手渡されました。
 学生生活から一歩踏み出し、同じ‘夢’を抱く同年代の仲間と共に様々な専門職の真剣さに学び、自分の将来を考えることのできた、一味違った夏休みを過ごすことができたのではないでしょうか。
 誰もがこのチャレンジを通じて『今までとは少し違った自分』を発見できたことと思います。是非、この夏の経験を、鮮明になった自身の夢に役立ててください。
IMG_5729.JPG

続きを読む "高校生の進路アシストカレッジが閉講しました
平成24年8月20日(第7日目)" »

高校生の進路アシストカレッジ(第3〜6日目)
職場体験実習スタート!!

IMG_5433.JPG  アシストカレッジの参加者(高校生)は7月30日(月)から4日間の職場体験実習がスタートしています。
 実習先は市内の病院、保育園・保育所、介護施設、障害者通所施設で、高校生それぞれが就きたい職業、希望する職種に合わせて選択して出向いています。
 現場に触れ、職種毎のスペシャリストに出会い、学校とは違った環境でコミュニケーションを図ること。
 第2日目の吉本住職の教えである「百聞は一見に如かず」に同調。
 様々なことを見て、学んで、何かを感じ取ってくれれば…との思いです。
 市内の各施設の皆様におかれましては、お忙しいところご協力頂きありがとうございます。

続きを読む "高校生の進路アシストカレッジ(第3〜6日目)
職場体験実習スタート!!" »

高校生の進路アシストカレッジin長照寺
平成24年7月27日(第2日目)

IMG_5380.JPG アシストカレッジ2日目は「昼食作りを通じて考える‘配慮と思いやり’」をテーマに、吉本剛仁住職の全面的な協力により、恵日山長照寺(神栖市太田)に場所を移して実施しました。
その具体的な内容は…、当日まで高校生には伝えず。
どっきり!企画にしてみました。
そして当日、ネタを公開。
流しそうめんとごま豆腐を作って、締めにはスイカ割り。
吉本住職の教えは、「百聞は一見に如かず」。
楽しく遊ぶ中で、一人ひとりが何かを感じ取ってもらえれば…との企画でした。
最後には、吉本住職の様々な経験を語ってくださり、心と体にしみる1日となりました。
IMG_5299.JPG

続きを読む "高校生の進路アシストカレッジin長照寺
平成24年7月27日(第2日目)" »

高校生の進路アシストカレッジ開講しました!!
平成24年7月26日(第1日目)

assist24.7.26-1.JPG  神栖市社協の新企画、『高校生の進路アシストカレッジ』が開講しました。
講義・参加者交流が3日間、福祉と医療の職場体験が4日間の計7日間。
参加者は20名。(高校3年生:16名、高校2年生:4名)
 ロンドンオリンピックでは開幕と同時に各選手が熱い戦いを繰り広げていますが、神栖市では高校生の熱い気持ちがスタートを切っています!
 高校生の貴重な夏休みを無駄にしないよう、スタッフも一丸となって‘夢’を応援していきます。

 事業の概要・日程についてはこちらをご覧ください。→平成24年度『高校生の進路アシストカレッジ』

続きを読む "高校生の進路アシストカレッジ開講しました!!
平成24年7月26日(第1日目)" »

ビューティーセミナー〜メイクボランティア講座〜受講生募集!定員に達しましたので受付終了とさせて頂きます。ありがとうございました。

 「内面も外見も、いつまでも美しく輝いていたい!」女性なら誰もが願うことではないでしょうか。
 化粧によってほんの少しキレイになるだけで、家に閉じこもりがちだった高齢者が少しずつ外出するようになり、笑顔を取り戻すようになった事例もあります。
 メイクは女性の意識改善のきっかけになったり、自分への関心を高めたりといった活動意欲の向上が望めます。
 今回の講座では、相手に化粧をするときの簡単なポイントやハンドマッサージなどを学び、高齢者や障害者が“笑顔になる魔法”を一緒に体験します。受講後は、市内のわくわくサロンや高齢者施設等を訪問し、メイクボランティアとして活動する機会があります。ぜひ、ご参加下さい。


meiku.png

  講座名:ビューティーセミナー〜メイクボランティア講座〜 
  日 時:平成24年7月19日(木) 9時30分〜12時まで
  場 所:神栖市保健・福祉会館 2階 会議室2
  対象者:メイクボランティアに興味がある方
  講 師:資生堂 小菅絹子氏
  参加費:無 料 
  定 員:先着20名

【内 容】
 1.化粧品の基礎的な使い方
 2.お化粧をしてみよう!
    ・スキンケア(化粧水、乳液)
    ・メーキャップ(ファンデーション、口紅、ほほ紅)
 3.ヘッド&ハンドマッサージ
 4.ネイルの塗り方

※上記2〜4を2人1組になって相手に行います。
※当日は資生堂の化粧品を使用します。お肌がデリケートな方はご相談下さい。


申込先:ボランティアセンター TEL 0299−93−1029

高校生の‘夢’応援企画!!
高校生の進路アシストカレッジを開講します

 介護職や看護職、保育者やソーシャルワーカーなどの仕事に興味・関心がある高校生を対象に、福祉や医療の専門職とは何かを実際の現場で体験することで、将来の職業選択や資格取得を目指すきっかけになることを目的に開講いたします。
 参加者はみんな高校生。同じ夢・同じ目標を持つ学生が集まります。仲間と共に、将来の仕事について語り合ってみませんか。この夏、皆さんの参加をお待ちしております。
assistcollege.jpg assistcollege2.jpg

 【開講日】平成24年7月26日(木) 【全7日間】
       詳しい日程・内容についてはこちら→アシストカレッジ日程表
 【対  象】/誓柑垪濬擦旅盥酸犬發靴は神栖市内の高校に在学中の生徒
       ∩監程に参加可能な生徒
 【参加費】無料
 【定  員】20名(定員超過の場合は、市内在住及び高学年の方を優先させて頂きます)
 【その他】保護者の同意が必要です。
       全課程修了者には修了証を交付いたします。
       参加者につきましては行事保険に加入します(本会負担)。
 【申込み】平成24年7月2日(月)〜7月20日(金)
 【申込み方法】 
 以下の必要書類をダウンロードして内容をご確認の上、FAXもしくは郵送でお申し込みください。

high_school4_s[1].gif

 ☆アシストカレッジ実施要項(word)
 ☆日程表(PDF)
 ☆申込書(PDF)
 ☆同意書(PDF)

 【問合先】神栖市社会福祉協議会 地域福祉推進センター 
       担当 三浦・飯田
       〒314-0121 神栖市溝口1746−1
       電話 0299−93−0294
       FAX 0299−93−8750

《報告》「無縁社会に立ち向かう」講演会を開催しました〜平成23年度福祉感謝会〜

DSC03232.JPG

 平成24年2月25日(土)、神栖市保健・福祉会館において「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催。総勢79名の参加者のもと、本市において、社会福祉活動に関し功績のあった団体(6団体)、個人(8名)を顕彰しました。
 
 表彰式の後は、記念講演会として、「無縁社会に立ち向かう」をテーマに、茨城大学生涯学習教育研究センター准教授 長谷川幸介先生による講演会を開催しました。

 たくさんのご参加と、アンケートへのご協力、ありがとうございました。
  

続きを読む "《報告》「無縁社会に立ち向かう」講演会を開催しました〜平成23年度福祉感謝会〜" »

「無縁社会に立ち向かう」講演会開催のご案内〜平成23年度 神栖市社協福祉感謝会〜

明日、神栖市において社会福祉活動に関し功績のあった団体や個人を顕彰する「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催します。
 記念講演会として、茨城大学准教授 長谷川幸介先生をお招きし、「無縁社会に立ち向かう」をテーマに、現代社会における人と人とのつながりとは?、誰もが安心して暮らせるまちづくりのため今私たちができることについて講演いただく予定です。

 当日の講演会は定員に余裕がありますので、当日参加も可能です。
 事前申込はいりませんので、直接会場にお越し下さい。


神栖市社会福祉協議会 平成23年度福祉感謝会

 <日時> 平成24年25日(13:30〜
 <場所> 神栖市保健・福祉会館(茨城県神栖市溝口1746−1)2階 研修室

 <定員> 100名
 <主催> 社会福祉法人 神栖市社会福祉協議会

 <プログラム>
      13:00 開 場
      13:30 式 典(神栖市社協会長表彰)
      13:50 記念講演会「無縁社会に立ち向かう」
           講師:茨城大学生涯学習教育研究センター 
             准教授 長谷川幸介先生

       16:00 終了(予定)

h-kosuke4.jpg
  (長谷川幸介先生)

続きを読む "「無縁社会に立ち向かう」講演会開催のご案内〜平成23年度 神栖市社協福祉感謝会〜" »

「無縁社会に立ち向かう」講演会開催のご案内〜平成23年度 神栖市社協福祉感謝会〜

 2月25日(土)、神栖市において社会福祉活動に関し功績のあった団体や個人を顕彰する「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催します。
 また同日、記念講演会として、茨城大学准教授 長谷川幸介先生をお招きし、「無縁社会に立ち向かう」をテーマに、現代社会における人と人とのつながりとは?、誰もが安心して暮らせるまちづくりのため今私たちができることについて講演いただく予定です。

 当日は一般参加もお受けしますが、事前申込が必要となりますのでご注意願います。

H22kannsyakai.jpg
  (昨年度の福祉感謝会)

続きを読む "「無縁社会に立ち向かう」講演会開催のご案内〜平成23年度 神栖市社協福祉感謝会〜" »

地域ネットワーク勉強会の取り組みが「ボランティア情報」に掲載されました


 地域ネットワーク勉強会の取り組みが、全国社会福祉協議会が毎月発行するボランティア情報平成23年11月号(414)に掲載されました。
 11月号の特集“ボランティアのなかまを増やそう!”の中で、事例の1つとして勉強会が紹介されています。


(ボランティア情報掲載記事)
PDFファイル勉強会をとおして、住民の意識の変化を促す


 地域ネットワーク勉強会は、神栖市社協が平成9年度から毎月1回開催している、保健、福祉、医療、教育などをテーマとした、どなたでも参加できる勉強会です。
 12月15日(木)開催の第167回勉強会では“ 『発達が気になる子』の支援”をテーマに、神経科クリニックこどもの園 菊池春樹氏(精神保健福祉士)にお話いただきます。ぜひご参加ください。

○第167回地域ネットワーク勉強会の詳細はこちらでご覧になれます。

○勉強会のご案内、報告はこちらでご覧になれます。

  v-joho-414.JPG

神栖社協の事業再開状況

平成23年4月3日現在、東日本大震災の影響によって延期、休止していた神栖社協事業の再開状況は下記の通りです。

・こころの相談室 …… 神栖地区は4月1日(金)、波崎地区は4月7日(木)より再開
・ことばと発達の相談室 …… 神栖地区は4月8日(金)、波崎地区は4月1日(金)より再開
・福祉車両の貸出 …… 4月1日(金)より再開
・精神保健デイケア青空(神栖地区) …… 4月1日(金)より再開
・精神保健デイケアほのぼの(波崎地区) …… 4月5日(火)より再開
・知的障がい児放課後支援事業 …… 4月6 日(水)より再開

続きを読む "神栖社協の事業再開状況" »

平成22年度福祉感謝会 ご来場ありがとうございました

 平成22年11月6日(土)、神栖市保健・福祉会館において「神栖市社会福祉協議会 平成22年度福祉感謝会」を開催。総勢140名の参加者のもと、本市において、社会福祉活動に関し功績のあった団体(3団体)、個人(29名)を顕彰しました。

IMG_2441.JPG



 表彰式の後は、記念映画上映会として、映画「犬と猫と人間と」を上映しました。

 たくさんのご参加と、アンケートへのご協力、ありがとうございました。

mainneko.jpg

続きを読む "平成22年度福祉感謝会 ご来場ありがとうございました" »

アルツハイマー型認知症を知るために・・・講演会を開催しました

 10/27(水)ノンフィクション作家佐藤早苗先生をお招きして、「アルツハイマー型認知症を知るために・・・」と題した講演会を開催しました。佐藤先生ご自身のお父様の遺されたた日記、趣味で書いていた小説や絵画の変化から、自覚症状のないといわれていたアルツハイマー型認知症が、初期の段階では発病者本人が一番先に気づき恐れていたこと。今では薬の研究が進み、早期発見、受診によって進行を遅らせることができるようになったことなど様々な視点からお話ししていただきました。

DSCF6031000.JPG  


 会場となったはさき福祉センター多目的ホールは、参加者136名の熱気に包まれていました。


−−−ビデオを上映して−−−
 日記に綴られたご本人の内面的な葛藤。意図していない画風の変化。原稿用紙に書かれた文字や文章の乱れから、病気の進行状況が手に取るように伺えました。

続きを読む "アルツハイマー型認知症を知るために・・・講演会を開催しました" »

非常勤職員(介護職)を募集します 受付終了しています

本会で、デイサービスセンターの介護業務に従事する非常勤(パート)職員を募集します。

<職種及び募集人数>
 介護職員1名(ホームヘルパー2級以上、普通自動車免許を有することが条件です)

<仕事の内容>
 社協が神栖市の指定管理者として実施する「神栖市通所介護事業所やわらぎ(定員20名)」、「神栖市地域活動支援センターのぞみ(定員15名)」における介護業務。

続きを読む "非常勤職員(介護職)を募集します 受付終了しています" »

映画「犬と猫と人間と」上映会 申し込み受付を開始します

 11月6日(土)、神栖市において社会福祉活動に関し功績のあった団体や個人を顕彰する「神栖市社会福祉協議会 福祉感謝会」を開催します。感謝会では、記念映画上映会として「犬と猫と人間と」を無料上映します。
 当日は一般参加もお受けしますが、事前申込が必要となりますのでご注意願います。

犬と猫と人間と 画像

神栖市社会福祉協議会 平成22年度福祉感謝会
<日時>平成22年11月6日(土) 13:30〜
<場所>
 
神栖市保健・福祉会館(茨城県神栖市溝口1746−1)
2階 研修室
<定員>
100名
<主催>社会福祉法人 神栖市社会福祉協議会
<プログラム>



13:00 開 場
13:30 式 典(神栖市社協会長表彰)
13:50 「犬と猫と人間と」上映開始(予定)
16:00 終了(予定)

続きを読む "映画「犬と猫と人間と」上映会 申し込み受付を開始します" »

認知症を理解するための講座のお知らせ

s.s.JPG

【テーマ】 「アルツハイマー型認知症を知るために・・・」

【講  師】 佐藤早苗先生

【日  時】 平成22年10月27日(水) 午後1時〜午後3時

【会  場】 神栖市はさき福祉センター 2階 多目的ホール

       (茨城県神栖市土合本町三丁目9809−158)

【定  員】 200人

【参加費】 無料

【主  催】 社会福祉法人 神栖市社会福祉協議会


   book.jpg

【申込方法】
,電話でお申し込みの場合 → 0479−48−0294
 講演会申込みの旨、氏名、住所、電話番号、所属機関(職業)をお伝えください。

▲侫.奪スでお申し込みの場合 → 参加申込書(PDF)
 上記の参加申込書にご記入の上、ファックスして下さい。

メールでお申し込みの場合 → kamishakyo-h@tulip.ocn.ne.jp
 件名に「講演会申込」と入力。本文に氏名、住所、電話番号、所属機関(職業)を入力し送信して下さい。

【問い合わせ】
 神栖市社会福祉協議会 波崎支所  馬場・篠塚・飯田
           TEL 0479−48−0294
           FAX 0479−48−1294

続きを読む "認知症を理解するための講座のお知らせ" »

’福祉感謝会’で映画会を開催します。

inuto.JPG
(C)2009.group Low Position


かわいいですか? それとも かわいそうですか?


 町を歩けばあちこちで目にする光景があります。それは、散歩中の犬や、路地裏でくつろぐ野良猫たち−−−。
 しかし、全ての犬と猫が幸せな一生を送れるわけではありません。空前のペットブームの影で、日本で処分される犬と猫は年間30万頭以上。一日に1000匹近くが殺されている現実があります。あなたは、犬と猫たちのことをほんとうに知ってますか? (映画「犬と猫と人間と」PR用チラシより抜粋)

続きを読む "’福祉感謝会’で映画会を開催します。" »

             
ボランティアセンター ウェブサイトへ移動します

カテゴリー